2009年12月13日

ふたご座流星群 13、14日見られそう 新月近く好条件

ふたご座流星群 13、14日見られそう 新月近く好条件12月12日12時35分配信 毎日新聞

ふたご座流星群

 三大流星群の一つ、ふたご座流星群の活動が13、14日の2夜にわたり活発になる。今年は16日が新月で、月明かりの影響のない好条件。真っ暗の場所では深夜には1時間あたり50個以上、市街地でも5個程度が見られそうだ。国立天文台(東京)は15日朝まで、全国の観察者にインターネットや携帯電話を通じて結果を報告してもらうキャンペーンを実施する。

 ふたご座流星群は、かつて彗星(すいせい)だった小惑星ファエトンが軌道上に放出した塵(ちり)が、大気に飛び込んで出現すると考えられている。ふたご座で2番目に明るい星カストル付近から、全天に飛び出すような方向に現れる。

 キャンペーンのサイトはhttp://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20091211/。携帯電話用はhttp://naojcamp.nao.ac.jp/i/phenomena/20091211/【須田桃子】

ふたご座流星群 2009年

ふたご座流星群ガイド

AstroArts:【特集】2009年 ふたご座流星群

国立天文台 - ふたご座流星群を眺めよう

双子座流星群2009

ふたご座流星群 つるちゃんのプラネタリウム



posted by リョウママ at 04:15 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

木星の10倍以上、巨大惑星2つの撮影成功

木星の10倍以上、巨大惑星2つの撮影成功12月4日4時10分配信 読売新聞

光の中心部の黒い部分が主星。丸で囲った2つが巨大惑星(国立天文台提供)

 国立天文台などの研究チームは3日、太陽と同じような大きさの主星(恒星)の周囲をまわる二つの巨大惑星を、すばる望遠鏡(米ハワイ島)を使って直接撮影したと発表した。

 惑星は、いずれも木星の10倍以上の大きさで、太陽と同程度の星が、これほどの巨大惑星を持つことは考えにくく、惑星誕生の新しい理論の構築への糸口になりそうだ。

 巨大惑星は、こと座の方向に約50光年離れた場所で見つかった。主星と惑星の位置どりを太陽系に例えると、太陽から遠く離れた天王星や海王星ほどだという。

 こうした惑星は通常、主星の明るさに隠れて地球から見えないが、今回は特殊な装置で主星の光を遮り、撮影に成功したという。

 惑星は恒星の周囲を取り囲むガスやちりが集まってできたと考えられている。このため、恒星から離れた場所では、惑星の材料となるガスやちりの密度が低く、巨大な惑星はできないとされている。 最終更新:12月4日4時10分

タグ:国立天文台
posted by リョウママ at 16:33 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

火星の隕石やはり生命痕、NASAが新証拠

火星の隕石やはり生命痕、NASAが新証拠12月1日11時51分配信 読売新聞

 【ワシントン=山田哲朗】13年前、火星に生命が存在したかどうかの論争に火をつけた隕石(いんせき)には、やはり生命の痕跡があるとする新証拠を米航空宇宙局(NASA)が30日、発表した

 NASAジョンソン宇宙センターの研究チームが、最新の電子顕微鏡で隕石に含まれる磁鉄鉱の結晶を分析し直した結果、熱や衝撃で生成されたものではなく、ある種の細菌が体内で作り出したと考える方が妥当と判断した。研究チームは「生物由来説の正しさが強まった」と自信を深めている。だが懐疑派は、今回も「これだけでは証拠不足」と反論している。

 ALH84001と名づけられた隕石は、1600万年前に火星から飛び出し、1万3000年前に南極に落下。1984年に米調査隊が拾い、NASAが96年に「微生物の痕跡が残っている」と大々的に発表した。 最終更新:12月1日11時51分

アレス1 試験機打ち上げ 次世代ロケット、シャトル後継

★★★

)2009年の『新語・流行語大賞』、年間大賞に「政権交代」〜トップテンには「こども店長」も

菅野美穂主演で名作サスペンス『Wの悲劇』がドラマ化! 豪華キャスト集結で現代風アレンジ
クレヨンしんちゃん新連載始まるぞぉー
posted by リョウママ at 04:23 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

宇宙からメリークリスマス〜「きずな」を使ってメッセージを届けてみよう

宇宙からメリークリスマス〜「きずな」を使ってメッセージを届けてみよう11月30日17時29分配信 RBB TODAY

きずな」を経由して宇宙からクリスマスメールを送ろう!

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、昨年好評を博した、超高速インターネット衛星きずな」を利用したクリスマスメール配信実験を今年も実施する。メッセージは高度約36,000kmにある「きずな」を経由して、12月24日に配信される。

 これは、超高速インターネット衛星きずな」のネットワーク応用実験の一環として実施されるもの。指定されたアドレスに、「きずな」を経由したクリスマスのメッセージメールが届けられるという企画だ。クリスマスのメッセージメールを送りたい家族や友人等のメールアドレスを一般から募集し、12月24日に筑波宇宙センターから「きずな」へ向けてメッセージメールを送信。地球からはるか彼方36,000kmの宇宙空間を飛行している「きずな」を経由して、指定のアドレスにメールが配信される。
 
 JAXAのキャンペーンサイトでは、12月18日17時まで送信先アドレスの登録を受け付けている。メール本文には“「きずな」から送られてきたメールであること”が明記され、登録サイト上で選択したカードが添付されて配信される。携帯アドレス、PCアドレスどちらも登録でき、それぞれでカードが選択可能となっている。宇宙から届くクリスマスカード、大切な人に贈ってみては?
posted by リョウママ at 03:40 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

宇宙の寒暖の差は?首相、若田さんを質問攻め

宇宙の寒暖の差は?首相、若田さんを質問攻め
2009年11月25日(水)23時17分配信 読売新聞

 日本人として初めて国際宇宙ステーションISS)に長期滞在した宇宙飛行士の若田光一さんが25日、首相官邸を訪ね、鳩山首相から内閣総理大臣顕彰を受けた。

 理系出身の首相は「宇宙ステーションで軌道上を1周すると、寒暖の差はどれぐらいあるか」などと若田さんを質問攻めにした。

 政府は行政刷新会議の「事業仕分け」で科学技術の予算にも厳しくメスを入れているが、若田さんは会談後、記者団に、「宇宙開発の重要性は、首相からも強い支持をいただいている。長期的な展望に立った上で開発を進める必要がある」と強調した

鳩山首相 表敬の若田さんに「あなたこそ宇宙人」
<若田光一飛行士>「また宇宙に行きたい」 帰国会見で

★★★

「取り返しつかない」ノーベル賞受賞者が仕分け批判
ノーベル賞学者ら「仕分け」憂慮=「科学技術に深刻な結果」−東大に集結、緊急声明
事業仕分け 学力テスト大幅縮減、抽出調査に

事業仕分け

1. 行政刷新会議ワーキンググループ日程・ライブ中継サイト
2. 内閣府 - 行政刷新会議
3. 民主党:「事業仕分け」の結果に関する報告会開く 一定の成果得て政権交代後 ...
4. 構想日本
5. 構想日本【Japan Initiative】事業仕分け

★★★

「子供を授かりました」永作博美が第1子を妊娠 4カ月
市川海老蔵「結婚は来年中に」
posted by リョウママ at 04:32 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

しし座流星群、2009年は当たり年

しし座流星群、2009年は当たり年
2009年11月16日(月)16時57分配信 ナショナルジオグラフィック

 アメリカ、カリフォルニア州にあるジョシュア・ツリー国立公園上空で観察されたしし座流星群の流星(2001年11月18日撮影)。長時間露光のため恒星や惑星は水平の軌跡をたどり、流星はそれらを縦断するように流れている。 2009年のしし座流星群は、場所によっては1時間に30〜300個を観測できると専門家は予測している。Photograph by Reed Saxon, AP [ 拡大 ]

 今年もしし座流星群の季節がやってきた。専門家の予測によると、時間と場所にもよるが今回は1時間に30〜300個の流星が期待できるという。

 しし座流星群がもっとも多く出現する極大時は、アメリカ東部標準時の11月17日午後4時45分(日本時間18日午前6時45分)で、北アメリカやヨーロッパでは実質的に観測不可能である。しかしこれらの地域でも街明かりの少ない郊外へ移動すれば、17日午前2〜4時に1時間に30〜50個の流星を観測できるはずだ。

 今年一番の観測スポットはアジアであり、夜明け前に極大を迎える。

 NASAの流星体環境室(Meteoroid Environments Office)で室長を務めるビル・クック氏は次のように話す。「コンピューターの処理能力が向上し、1990年代以降は流星群の活発化を予測できるようになった。今年のしし座流星群は大出現が予想され、極大時には1時間に最大300個の観測を期待できる。仮に最大のピークを逃したとしても、今年は短時間の極大が予期せず起こる可能性があるので、とにかく夜空を見上げてみることをお勧めする」。

 しし座流星群は、午前1〜3時に北東の地平線から姿を現す“しし座”に放射点があるためそう呼ばれている。

 ペルセウス座流星群やオリオン座流星群と同様、この流星群も彗星の軌道に乗って太陽系を周回している“ちり”の帯(ダストトレイル)の中を地球が通過することで発生する。

 具体的な発生メカニズムはこうだ。彗星は主にちりと氷で構成されているが、太陽に接近すると一部の氷が溶けて砂粒大のちりが放出される。しかしこういった粒子の大きなちりはそれほど拡散せず、彗星の軌道上を流れるダストトレイルを形成するのである。太陽を公転する地球が年に1回ダストトレイルに差し掛かると、ちりが地球の上層大気と衝突して発光し、地上からは流星として見える。

 しし座流星群は気まぐれで流星の出現数が安定しない。たいていは1時間に15個程度と小規模であるのに、年よっては1時間に1000個を超える壮大な“流星嵐”が展開される。

 その理由としては、流星群を作り出すちりが均一に拡散していないことが挙げられる。母彗星であるテンペル・タットル彗星は33年周期で太陽に接近し、そのたびに新たな流星の種をまき散らしている。

 アメリカのシカゴにあるアドラープラネタリウムの天文学者ゲザ・ギュク氏は次のように解説する。「地球はまれにそのような非常に新しいダストトレイルに飛び込むことがあり、その際に流星嵐は発生する。例えば1833年のしし座流星群では、1時間に10万個もの流星が出現した。1秒当たり約30個という驚異的な数である」。

 今年は流星嵐こそ起きないが、それでも大規模な出現を期待できると専門家は予測する。1467年と1533年のダストトレイルで構成された大規模なちりの雲(直径10万キロ)と接近するからだ。

 NASAのクック氏は、観測者のために次のようなアドバイスをくれた。「しし座流星群はほかの流星群と同様、高価な光学望遠鏡がなくても観測できる。むしろ何も使わない方が、視野が広くなって都合が良い。温かいココアや毛布を用意し、仰向けになって夜空を見上げよう」。

1. AstroArts:【特集】2009年 しし座流星群

2. しし座流星群 どこで見える?どうやって見る? - @nifty教えて広場
3. しし座流星群に期待!? 2009年11月18日未明 つるちゃんのプラネタリウム
4. しし座流星群ガイド
5. 獅子座流星群とは (2009 観察ガイド)

今年も活発?オリオン座流星群=観測を呼び掛け−国立天文台

★★★

温かく見守って」小林麻央 NEWS ZEROで海老蔵との婚約間近を報告
posted by リョウママ at 03:46 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

アレス1 試験機打ち上げ 次世代ロケット、シャトル後継

アレス1 試験機打ち上げ 次世代ロケット、シャトル後継10月29日0時57分配信 毎日新聞

打ち上げられた「アレス1−X」=AP

 来年退役予定のスペースシャトルに代わる米国の次世代有人ロケット「アレス1」の試験機「アレス1−X」が29日午前0時半(米東部時間28日午前11時半)、米航空宇宙局ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)から打ち上げられた。

 アレス1は、米では81年初飛行のスペースシャトル以来の新型機で、全長約100メートルと現役ロケットとして最大。アポロ月探査船を運んだ史上最大のロケット、サターンV(約110メートル)に匹敵する。先端部分に有人のカプセル型宇宙船「オリオン」を搭載し、地球軌道上への人員、物資輸送の担い手を目指す。オリオンは将来の月、火星探査への利用も期待されている。

 今回のアレス1−Xは1段目のロケットに、第2段ロケットと新型宇宙船オリオンのいずれも実物大模型を搭載した試験機。打ち上げ時の機体制御や分離機構の確認が目的で、地球周回軌道には入らず、上空で模型部分と1段目ロケットを切り離した後、大西洋上に落下させる。

 しかし、開発費の増加などが指摘され、米オバマ政権が宇宙探査計画の見直しを進めているため、今後、開発中止になる可能性もある。【奥野敦史】

アレス (ロケット)
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アレスとは、NASAが新たな宇宙開発計画である、コンステレーション計画に基づいて開発している大型ロケットシリーズである
ジョージ・H・W・ブッシュ・Jr合衆国第43代大統領下で打ち出された、新宇宙開発ロードマップでは、スペースシャトルの後継としてカプセル型の宇宙船であるCEV(オリオン)の開発が必要とされていた。CEVは国際宇宙ステーション (ISS) への人員輸送、物資運搬のほか、月面の再探査、さらに火星探査にも用いられるとされており、これら全ての要求を満たすためには宇宙船の大型化、そしてそれを打ち上げるための超大型のロケットが必須であった。

NASAはコスト削減のため、スペースシャトルの技術を応用してこれらのシステムを開発することとした。ロケットは主に固体ロケットブースター (SRB)、外部燃料タンク (EXT)、SSMEを流用して、コストパフォーマンスを最大化するべく検討された。

後にさらにコストパフォーマンスを高めるため、SSMEの流用を取りやめてRS-68やJ-2Xといった既存の使い捨てロケットエンジンを採用することになった。

アレスの打ち上げには、現在スペースシャトルの射点として使われている、ケネディ宇宙センターLC-39A / Bが改修されて使われる予定。

当初インライン・ミディアムリフターと呼ばれていたCLV(Crew Launch Vehicle)。1段目にSRB(スペースシャトルの4セグメント接合から5セグメント接合に延長したもの)を単体で使用、2段目には当初SSMEを搭載する予定であったが、後に同じく液体酸素-液体水素を推進剤とするJ-2Xに改められている。J-2Xはかつてアポロ計画で開発された上段エンジンJ-2Sを再改良したエンジンで、オリジナル同様に再着火が可能となっている。J-2X自体はいまだ開発中である。

2008年7月31日、NASAはアレスIの第1段階テストが成功したことを発表した[1]。試験機「アレスI-X」は2009年10月28日米東部時間午前11:30、ケネディ宇宙センター39B発射台から打ち上げられた[2]。

全長:94 m
直径:5.5 m
ステージ数:2
ペイロード:LEO(低軌道)に約25 t
打ち上げ:2009年10月28日(試験機アレスI-X)

アレス (ロケット) - Wikipedia
posted by リョウママ at 07:55 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

JAXA 月面に縦穴、世界で初めて発見 基地利用も

JAXA 月面に縦穴、世界で初めて発見 基地利用も10月25日10時7分配信 毎日新聞

月に発見された縦穴
 月で、地下の巨大な溶岩トンネルに通じる縦穴を、宇宙航空研究開発機構JAXA)が世界で初めて発見した。将来の有人月探査で、天然の基地として活用できる可能性がある。米地球物理学会誌に近く掲載される。

【写真特集】月周回衛星「かぐや」がとらえた月面、地球、アポロの痕跡など写真多数 “最後”の映像も

 このトンネルは、流れている溶岩の表面が冷えて固まった後、その中にある溶岩が流出して作られたと考えられる。JAXAは月周回衛星「かぐや」で探査したところ、火山活動が活発だった地域内の地点(北緯14度、西経57度)で、縦穴(直径60〜70メートル、深さ80〜90メートル)を発見。その穴に差し込む太陽光や影の解析から、地下に横幅400メートル以上、高さ20〜30メートルのトンネルの存在が確実になったという。

 月は大気がないため、地表では隕石(いんせき)の落下や人体に有害な宇宙線にさらされている。溶岩トンネルの中はこうした危険から守られる。気温も大きく変動する表面と異なり安定しているので、米国など各国が天然の基地の候補地になるとして探している。

 春山純一JAXA助教(惑星科学)は「周辺の地形は比較的平らなので、着陸や移動がしやすいだろう。地球側を向いており交信が容易だ。赤道近くで太陽エネルギーも得やすい。月面基地の有力候補になるのではないか」と話す。【河内敏康】

★★★

宇宙を知るイベント「宙博」 12月に開催
2009年10月16日(金)12時16分配信 ITmediaニュース

 宇宙についての最先端の研究成果や、環境エネルギー関連の展示・講演を行うイベント「宙博(ソラハク) 2009」が、12月3日〜6日まで、東京国際フォーラムで開かれる。

 宇宙/環境エネルギー分野のトップクラスの講師陣を招いた講演や、最新の研究成果の展示のほか、子どもも楽しめる参加型・体験型イベントも。宇宙映像を立体視できる国立天文台の「4次元デジタル宇宙シアター」体験や、“宇宙日本食”を食べられるコーナー、望遠鏡の制作体験などができる。

 ナノオプトメディア(藤原洋 社長)が運営し、宇宙航空研究開発機構(JAXA)や国立天文台などが後援。国立天文台の観山正見 台長やJAXAの立川敬二 理事長などが実行委員に名を連ねる。ガリレオ・ガリレイが初めて天体観測を行ってから400年となる国際天文年の今年を皮切りに、毎年行う予定だ。

 時間は午前10時〜午後6時(最終日のみ午後5時閉場)。入場料は大人1500円、中高生1000円。保護者同伴で小学生以下は無料

. JAXA|宇宙航空研究開発機構

2. 国際宇宙ステーションを見よう
3. 「JAXA」最新記事一覧 - ITmedia Keywords
posted by リョウママ at 13:15 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

メダカ 宇宙ステーションで長期飼育…健康への影響調査

メダカ 宇宙ステーションで長期飼育…健康への影響調査10月18日10時1分配信 毎日新聞

 宇宙滞在による人への健康影響を調べるため、国際宇宙ステーションISS)でメダカを長期飼育する計画が始動した。11年度の打ち上げを目指し、水槽開発や研究テーマの検討のため、東京大、宇宙航空研究開発機構(JAXA)など国内の約20研究機関が「宇宙メダカコンソーシアム」を結成した。呼びかけ人の浅島誠・東京大特任教授(発生生物学)は「脊椎(せきつい)動物のメダカは、人間と共通する部分も多い。将来の日本の有人宇宙開発に役立つデータになる」と話す。

 ◇20機関が「宇宙メダカコンソーシアム」結成

 計画では、二つの小さな水槽(7センチ×7センチ×15センチ)に、それぞれメダカを6匹ずつ入れ、ISSの日本実験棟「きぼう」で3カ月飼育する。3カ月あれば、地球から打ち上げた成魚の孫の代まで誕生させることが可能だ。打ち上げたメダカや宇宙生まれのメダカを地球に持ち帰り、骨や筋肉、遺伝子などへの影響を調べる。水の取り換えや餌やりの手間を減らす水槽を開発中だ。

 宇宙では、放射線や無重力による健康影響が懸念されているが、その詳細な仕組みは分かっていない。若田光一・宇宙飛行士が今年3〜7月にISSに長期滞在し、多くのデータを集めたが、人を直接調べることは限界がある。動物なら、解剖したり組織を詳細に調べることが可能だ。

 94年に向井千秋・宇宙飛行士が米スペースシャトルに搭乗した際、船内でメダカを約2週間飼った。だが、当時はメダカの全遺伝情報(ゲノム)解読の前で、十分な分析ができなかった。

 コンソーシアムのまとめ役の三谷啓志・東京大教授(動物生殖システム学)は「宇宙で長期飼育した生き物を調べつくす、という実験は初めて。今後の宇宙滞在、太陽系探査に向けて、メダカをモデルに宇宙飛行士の健康管理に結び付けたい」と話している。【永山悦子】
posted by リョウママ at 13:04 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

鳩山首相 表敬の若田さんに「あなたこそ宇宙人」

鳩山首相 表敬の若田さんに「あなたこそ宇宙人」10月1日11時20分配信 毎日新聞

 「あなたこそ宇宙人ですね」。鳩山由紀夫首相が1日午前、国際宇宙ステーションISS)長期滞在から帰還した宇宙飛行士の若田光一さん(46)の表敬訪問を受けた際、こう語りかけ、自らの「宇宙人」との異名を用いて笑いを誘った。

 若田さんは「いえ、いえ、まだ私は地球人です。首相はやはり宇宙人です」と応じた。若田さんは日本の実験棟「きぼう」や無人補給機HTVについて模型を用いて解説。「米国のジョン・グレン元上院議員も77歳で宇宙に行った。ぜひ宇宙に行ってください」と話すと首相は笑顔になったという。訪問後、若田さんは記者団に「首相は宇宙的なスケールをお持ちの方と感じた」と語った。【野原大輔】

<鳩山内閣>支持率77% 小泉内閣に次ぎ歴代2位
<若田光一飛行士>「また宇宙に行きたい」 帰国会見で
posted by リョウママ at 16:53 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

<若田光一飛行士>「また宇宙に行きたい」 帰国会見で

<若田光一飛行士>「また宇宙に行きたい」 帰国会見で9月25日11時6分配信 毎日新聞


帰国し、日本の実験棟「きぼう」の模型を前に会見する宇宙飛行士の若田光一さん=東京都千代田区のJAXA東京事務所で2009年9月25日午前10時、

 日本人初の国際宇宙ステーションISS)長期滞在員として4カ月半を宇宙で暮らした若田光一宇宙飛行士(46)が25日、東京都内で会見した。ISSからの帰還後では初の帰国後会見で、「また宇宙に行きたい」と次の活動に意欲を示した。

 若田さんは3月に打ち上げられた米スペースシャトルディスカバリー」でISSに到着、7月31日に「エンデバー」で帰還した。その後、衰えた体力を取り戻すため、米航空宇宙局NASA)が定めた45日間のリハビリを受けた。今月21日、ワシントンで開かれたISSの日本実験棟「きぼう」の完成祝賀会に参加。23日、約1年ぶりに帰国した。都内の立ち食いそば屋で冷やしたぬきそばを食べたという。

 会見で若田さんは、自分で編集を指示したDVDを上映しながらISSでの実験や生活の様子などを解説。「(ISSは)住み心地がよく、毎日が快適で新しい発見があり、帰る時は名残惜しい感じがした」と笑顔をみせた。ISSにドッキング中の無人補給機「HTV」について「全くトラブルがなく、日本の宇宙技術の高い信頼性の証しだ。ISSに滞在する仲間から電話やメールですばらしいと言われ、感慨無量」と語った。さらに、「種子島から宇宙飛行士を送り出す仕事に取り組みたい」とのプランを披露した。日本には10月3日まで滞在するという。【奥野敦史】

若田さん「家ほど良い所ない」…歓迎式典に参加〜運動?慣れ?実験薬?若田さんの元気探る
posted by リョウママ at 06:01 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

H2B 打ち上げ成功 鹿児島

H2B 打ち上げ成功 鹿児島9月11日2時38分配信 毎日新聞

ごう音とともに打ち上げられるH2Bロケット1号機=鹿児島県南種子町の種子島宇宙センターで2009年9月11日午前2時1分、

 宇宙航空研究開発機構JAXA)と三菱重工は11日午前2時1分、鹿児島県・種子島宇宙センターから、国産新大型ロケットH2B」1号機を打ち上げた。

約15分後、国際宇宙ステーションISS)へ物資を運ぶ無人補給機HTV)の1号機を分離し、打ち上げは成功した。

 H2Bはまばゆい炎とごう音を残しながら南東方向へ上昇、暗闇へ消えた。固体補助ロケット、衛星フェアリング(覆い)、第1段ロケットを順次分離。その後、HTVを分離した。

 HTVは来年の米スペースシャトル退役後、ISSへの物資輸送を担う。全長約10メートル、直径約4.4メートル、重さ約10トンの円筒形で最大6トンの物資を積める。

 今回の計画では、HTVは分離後、高度200〜300キロの楕円(だえん)軌道に投入され、1週間かけて高度約400キロを周回しているISSに接近。18日午前8時ごろ、ISSのロボットアームを使ってドッキングする。11月初旬、廃棄物などを積んで大気圏に再突入し、燃え尽きる。

 JAXAなどは15年まで年1回、計7機を打ち上げる予定。一方、H2Bは従来のH2Aを基に、JAXAと三菱重工が約270億円かけて共同開発した。全長約56メートルで、打ち上げ能力はH2Aの約1.4倍。【川島紘一

★★★

瑛太、木村カエラが熱愛!交際2週間、事務所認めた!
酒井被告、覚醒剤使用で追起訴…自宅の覚醒剤「気が動転して」処分できず

柴咲コウ、三谷幸喜氏と初タッグ!フジ50周年企画の大トリ
posted by リョウママ at 06:43 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

JAXA、補欠としていた海自勤務の32歳男性医師を新たな宇宙飛行士候補として採用決定

JAXA、補欠としていた海自勤務の32歳男性医師を新たな宇宙飛行士候補として採用決定

JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、2009年4月に採用した2人の宇宙飛行士候補に加え、補欠としていた海上自衛隊に勤務する医師・金井宣茂さん(32)を、新たな宇宙飛行士候補として採用することを決め、8日に発表した。

金井さんは「あまりにも突然の話だったものですから、半分、ちょっと信じられないような感じ。何か1つ秀でているものを持った宇宙飛行士に(なりたい)。『このミッションをやらせるなら金井しかいない』と言われるような」と話した。

JAXAは、国際宇宙ステーションに搭乗する宇宙飛行士候補として、2009年4月、油井 亀美也(ゆい・きみや)さんと大西卓哉さんの2人を採用したが、2015年までに割り当てられた国際宇宙ステーションの長期滞在ミッションに万全の態勢で臨むため、各国に比べて数の少ない宇宙飛行士を増やすべく、今回、補欠だった金井さんを追加で採用することを決めた。

金井さんは千葉県出身で、大学卒業後は、海上自衛隊に医師として勤務、潜水医学などを研究し、主に自衛官の潜水員らのミッションのサポートや、健康管理を行っていた。

今後、金井さんは9月中にも渡米して、NASA(アメリカ航空宇宙局)で先に訓練を始めている2人の宇宙飛行士候補らと合流し、宇宙飛行士を目指すことになる。

★★★

のりピー、草なぎ、江角……この三人の共通点はなに?
日テレ・夏目三久アナ「おもいッきりDON!」降板、「おもいっきりDON!」の改編はどうなるのか

草なぎ&新垣「BALLAD」ヒット祈願
尾崎豊の息子 ネイリストのブログに登場

★★★

中外製薬、来年3月までに1200万人分のタミフルを供給へ
学力テスト結果を学校別開示、鳥取が全国初

★★★
posted by リョウママ at 04:32 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

若田さん「家ほど良い所ない」…歓迎式典に参加〜運動?慣れ?実験薬?若田さんの元気探る

若田さん「家ほど良い所ない」…歓迎式典に参加8月2日9時26分配信 読売新聞

 【ヒューストン(米テキサス州)=中島達雄】スペースシャトル「エンデバー」の着陸から一夜明けた1日午後4時(日本時間2日午前6時)、4か月半宇宙に滞在した若田光一さん(46)ら乗組員7人が米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士の本拠地・ヒューストンでの帰還歓迎式典に参加した。

 若田さんは「我が家ほど良い所はありません」とあいさつし、集まった市民たちを笑わせた。

 若田さんは妻シュテファニーさん(44)と息子のアキオ君(11)とともに、しっかりとした足取りで入場。司会者が「コーイチ・ワカタが、国際宇宙ステーションから到着しました」とアナウンスし、拍手と歓声の中、壇上に登った。

 若田さんはこの日の朝、久々に散髪を済ませてさっぱりした様子。式典の最後に司会者が、「きょうはコウイチの誕生日です」と紹介すると、再び場内に拍手と歓声が巻き起こった。

 帰還前、宇宙からの記者会見で「地球に帰ったら温泉に入って、おすしと冷やしたぬきそばを食べたい」と話していた若田さん。1日の昼食で、さっそくのり巻きを食べたという。「おいしかったですよ」と笑顔を見せていた。 最終更新:8月2日9時26分

運動?慣れ?実験薬?若田さんの元気探る8月2日6時3分配信 読売新聞

 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)=中島達雄】若田光一飛行士(46)が31日、宇宙での長期滞在から帰還したが、着陸後の記者会見に自ら歩いて出席したことが、宇宙医学の面から注目されている。

 しばらくは歩けない飛行士も多いのに、若田さんはなぜ、元気なのか。宇宙航空研究開発機構は、滞在中や今後のリハビリでの健康データなどを分析し、理由を探る。

 若田さんの滞在は138日に及んだが、元気そのもの。宇宙機構の立川敬二理事長らを見つけて、駆け寄ろうとしたという。

 着陸後に若田さんを診察した宇宙機構の嶋田和人・宇宙飛行士健康管理グループ医長は「国際宇宙ステーションの新型の器具による運動が効果的だったのか、今回が3度目の飛行で慣れていたのか」と分析する。無重力で骨が弱るのを防ぐため、骨粗しょう症の治療薬を実験的に服用したのが効いた可能性もある。

 宇宙滞在中、地上の健康管理チームが「若田さんは仕事が過剰気味」と判断して、管制官に休ませるよう申し入れたこともあった。こうした綿密な支援体制も、若田さんの健康を支えた。

 若田さんは今後45日間、米航空宇宙局(NASA)の手順に従って毎日、マッサージや水中運動などを2時間程度こなし、医学検査も受ける。これらのデータの分析から、宇宙で健康に暮らすための秘訣(ひけつ)が見えてくると期待される。 最終更新:8月2日6時3分

タグ:若田光一
posted by リョウママ at 11:12 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NASA、エンデバー号の着陸動画をYouTubeに公開・若田さん「草の香り」地球実感…異例の記者会見

NASA、エンデバー号の着陸動画をYouTubeに公開8月1日6時41分配信 RBB TODAY

エンデバー号
 
NASA(米航空宇宙局)は31日(現地時間)、地球に帰還したエンデバー号のランディングの様子をYouTubeの公式チャンネルに公開した。

 動画は3分36秒で、機体が停止し「おかえりなさい」という交信がされるまでとなっている。

【関連記事・リンク】
Endeavour landing(YouTube)

若田さん「草の香り」地球実感…異例の記者会見8月1日10時35分配信 読売新聞

 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)=中島達雄】日本人初の宇宙長期滞在を終え、米スペースシャトル「エンデバー」で帰還した若田光一飛行士(45)が、31日午後3時(日本時間1日午前4時)から記者会見に臨んだ。「スペースシャトルのハッチが開くと、草の香りが機内に流れ込み、地球に優しく迎えられた気がした」と語った。

 無重力空間に長く滞在すると筋肉や骨が弱るため、国際宇宙ステーションISS)に長期滞在した後の飛行士はしばらく普通に歩けず、着陸数時間後の記者会見にも通常は出席しない。ところが、若田さんはこの慣例を破り、しっかりとした足取りでケネディ宇宙センター内の会見場に姿を現した。宇宙航空研究開発機構によると、1日で46歳になる若田さんは「日本の皆さんに少しでも早く、元気な姿を見せたい」と、会見への出席を自ら強く希望したという。

 昨年6月にも、ISSに3か月滞在した米国のギャレット・リーズマン飛行士が記者会見に出席し、「僕は背が低いから、体中に血液を送り出す心臓に負担が少ないんだ」と話したことがある。若田さんは飛行前、「私も会見に出られたらいいですね」と話していた。

 若田さんは、1日には訓練地のテキサス州ヒューストンへ戻り、地元の歓迎式典に出席する。その後、再び記者会見に臨む予定だ。 最終更新:8月1日13時16分

posted by リョウママ at 08:30 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

<若田宇宙飛行士>地球に無事帰還 4カ月半ぶりに〜「浦島太郎のよう」=多忙な宇宙生活振り返る−若田さん、元気に帰還会見

「浦島太郎のよう」=多忙な宇宙生活振り返る−若田さん、元気に帰還会見8月1日8時53分配信 時事通信

 【ヒューストン時事】「1週間ぐらいいて帰って来たような、浦島太郎のような感じがします」。

約4カ月半にわたった日本人初の宇宙長期滞在を終え、スペースシャトルで帰還した若田光一さん(46)は31日午後(日本時間1日未明)、ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)で記者会見し、元気な笑顔を見せた。
 青い訓練服姿の若田さんは、宇宙の無重力環境で長く過ごし、筋肉などが弱っているため、今後リハビリを1カ月半行うが、「体調は思ったよりいい状態」。着陸後は早速、好物のすしをつまんだ。8月1日の誕生日はすしやケーキで祝うという。
 帰還の印象は「ハッチが開いた後、草の香りがシャトルの中に入ってきた時に、優しく地球に迎えられた感じがした」。
 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中は「非常に忙しい毎日だったので、4カ月以上、宇宙にいた感じがしない。一番重要な仕事だった『きぼう』の組み立てを完了できたことをうれしく思っている」と振り返った。 


<若田宇宙飛行士>地球に無事帰還 4カ月半ぶりに7月31日23時51分配信 毎日新聞

若田光一さんを乗せ無事帰還したスペースシャトル「エンデバー」=米フロリダ州のケネディ宇宙センターで2009年7月31日(NASAテレビから)

 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)小松健一】国際宇宙ステーション(ISS)で日本人初の長期滞在を終えた若田光一宇宙飛行士(46)らを乗せた米スペースシャトル「エンデバー」が米東部夏時間31日午前10時48分(日本時間午後11時48分)、ケネディ宇宙センターに着陸した。若田さんは4カ月半ぶりに地球に帰還した。若田さんを診察した医師によると、元気な様子という。

 若田さんは3月15日(同16日)に打ち上げられた「ディスカバリー」で、ISSに到着した。7月18日(同19日)、ロボットアームを操作して日本の実験棟「きぼう」の最後の構造物となる船外実験施設を取り付け、きぼうを完成させた。

 宇宙滞在は137日と15時間5分。宇宙での長期生活により筋肉や骨が弱くなっている恐れがあるため、若田さんは一人だけ寝た状態の座席で帰還。居住地のテキサス州ヒューストンに戻ってからもリハビリメニューをこなすという。若田さんは、3回目の宇宙飛行。若田さんの妻シュテファニーさんは「帰還にホッとしてとてもうれしく思います。私たちみんなにとって長い旅だったので、これから(夫と)一緒に過ごせることを楽しみにしています」とのコメントを出した。白木邦明日本宇宙航空研究開発機構理事は「今回のミッションはパーフェクトだった」と感無量の様子だった。
タグ:若田光一
posted by リョウママ at 11:05 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

「下着の実験も成功」若田さん今夜地球へ

「下着の実験も成功」若田さん今夜地球へ
7月31日11時18分配信 読売新聞

 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)=中島達雄】日本人として初めて宇宙に4か月半滞在した若田光一飛行士(45)が30日朝(日本時間30日夜)、地球に帰還中の米スペースシャトルエンデバー」で元気な姿を見せ、「におわない下着の着用実験は成功した」と笑顔で語った。

 若田さんはこの日、米メディアからのインタビューに対し、日本のメーカーが宇宙長期滞在用に開発した、汗のにおいを吸収する下着の着心地について答えた。若田さんは「1か月間着用し続けたのに、仲間は気が付かず、文句も言われなかった」と話した。

 マーク・ポランスキー船長は「我々は任務をやり遂げた。帰還の時だ。できれば、雲一つないケネディ宇宙センターに降りたい」と語った。

 エンデバーは31日午前10時48分(日本時間31日午後11時48分)に着陸する。 最終更新:7月31日11時37分

若田さん、シャトルで帰還へ=きぼう完成の大役果たす−初の宇宙長期滞在、4カ月半
7月31日16時10分配信 時事通信

 【ヒューストン時事】国際宇宙ステーション(ISS)に日本人で初めて長期滞在した若田光一さん(45)ら日米カナダの7人が乗り組む米スペースシャトル「エンデバー」が31日午前(日本時間同日夜)、ケネディ宇宙センター(フロリダ州)に着陸する。
 若田さんはISSに133日間滞在。日本実験棟「きぼう」を完成させたほか、ISSの建設・修理や生物、物理、医学の実験、地球観測など多彩な活動を行った。
 次は野口聡一さん(44)が12月にロシアのソユーズ宇宙船でISSに飛び、若田さんを上回る半年の長期滞在を行う。 
posted by リョウママ at 19:11 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

若田さん、帰還シャトル搭乗…31日着陸へ

若田さん、帰還シャトル搭乗…31日着陸へ
2009年7月29日(水)0時58分配信 読売新聞

 【ジョンソン宇宙センター(米テキサス州)=中島達雄】今年3月から国際宇宙ステーションISS)に長期滞在していた若田光一飛行士(45)が28日朝(日本時間28日深夜)、地球に帰還するためスペースシャトル「エンデバー」に乗り込んだ。

 4か月以上暮らしたISSを離れる前に、若田さんは宇宙航空研究開発機構の筑波宇宙センター(茨城県つくば市)と交信。日本の実験棟「きぼう」について「宇宙の素晴らしい日本の家」と語り、「これから実験の成果を出していけるよう、一緒に頑張りましょう」と呼びかけた。

 同センターは「長期滞在お疲れさまでした。つくばでは祝杯の準備をして、帰りを待っています」と応じた。

 エンデバーは28日昼過ぎ(同29日未明)にISSを離れ、31日朝(同31日深夜)に米フロリダ州のケネディ宇宙センターに着陸する予定。

★★★

「4カ月半走りきった」 若田さん、31日帰還へ
2009年7月28日(火)8時0分配信 産経新聞

 国際宇宙ステーションISS)での生活が残り少なくなった若田光一さん(45)が27日未明(日本時間)、地上と衛星回線でつないだ記者会見を行った。31日に帰還予定の若田さんは「名残惜しいが、4カ月半にわたるマラソンを走りきった。思い残すことなく地球に帰れる」と元気な笑顔を見せた。

 帰還後は、重力に慣れるためのリハビリを行う若田さん。「ゆっくりと温泉に入ったり、すしや冷やしタヌキを食べたい」と、久しぶりの地上を楽しみにしている様子だった。

 一方、今年12月から約半年間、ISSに長期滞在する野口聡一さん(44)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の筑波宇宙センターで記者会見。「宇宙での年越しは日本人初なので、楽しく過ごす」と語り、前回の宇宙食ラーメンに続き、“隠し球”を用意していくことを明かした。


<エンデバー>打ち上げ成功 ISSで「きぼう」完成へ
若田さん帰還シャトル、打ち上げ5度目延期

Yahoo!ブログ - 若田光一 宇宙ブログ
posted by リョウママ at 07:19 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

<エンデバー>打ち上げ成功 ISSで「きぼう」完成へ

<エンデバー>打ち上げ成功 ISSで「きぼう」完成へ7月16日7時8分配信 毎日新聞


日本の実験棟「きぼう」最後の構造物を搭載して打ち上げられたスペースシャトルエンデバー」=AP

 米航空宇宙局NASA)は日本時間16日午前7時3分(米東部時間15日午後6時3分)、国際宇宙ステーションISS)で建設中の日本の実験棟「きぼう」最後の構造物を搭載したスペースシャトルエンデバー」(マーク・ポランスキー船長ら7人乗り組み)をフロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げた。エンデバーは予定通り高度226キロの地球周回軌道に入り、打ち上げは成功した。

若田さんはこんなことしてました…「おもしろ宇宙実験」

 エンデバーは、きぼうの船外実験施設をISSに運び、設置するのが主任務。ISSに滞在中の若田光一宇宙飛行士(45)がロボットアームを操作し、飛行4日目の19日に取り付ける。船外実験施設が設置されれば、計画開始から24年を経て、日本初の有人宇宙施設きぼうが完成する。船外実験施設は、欧米やロシアの実験棟にはないことから、「日本の独自性を最も発揮できる施設」(宇宙航空研究開発機構JAXA)と期待される。

 また、3月から日本人初の宇宙長期滞在員としてISSで生活している若田さんは31日、エンデバーに乗って地球に帰還する。

 エンデバーは当初6月に打ち上げ予定だったが、燃料の液体水素が気化して漏れるトラブルや悪天候のため5度延期されていた。【西川拓】

 ◇きぼう

 高度約400キロを周回する国際宇宙ステーションに設置される日本の有人宇宙実験施設。最大4人の宇宙飛行士が生命科学や材料科学、天文学などの実験を行える。実験室、保管室、船外実験施設で構成され、3回に分けてスペースシャトルで打ち上げ、組み立てられる。本体の開発費は約2500億円。
posted by リョウママ at 05:20 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

若田さん帰還シャトル、打ち上げ5度目延期

若田さん帰還シャトル、打ち上げ5度目延期7月14日7時52分配信 読売新聞

 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)=中島達雄】米航空宇宙局NASA)は、13日夕(日本時間14日朝)に予定していたスペースシャトルエンデバー」の打ち上げを、悪天候のため再び延期した。

 エンデバーの打ち上げ延期はこれで5回目。

 15日午後6時3分(同16日午前7時3分)の打ち上げを目指す。

 エンデバーは、国際宇宙ステーションISS)へ日本実験棟「きぼう」の最後の構成部分を運び、3月からISSに長期滞在中の若田光一飛行士(45)を乗せて地球に戻る。 最終更新:7月14日7時57分

posted by リョウママ at 09:49 | 秋田 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。