2008年05月11日

日曜洋画劇場・土屋アンナ主演「さくらん」

テレビ朝日日曜洋画劇場さくらん」(2007年)

江戸時代、8歳で吉原遊郭・玉菊屋に売られた少女・きよ葉(土屋アンナ)。何度も脱走を試みるが、そのたびに失敗。

きよ葉(土屋アンナ)は、鼻っ柱が強く、ケンカも多い花魁となります。

花魁の粧ひ(菅野美穂)はこの世の厳しさと遊女の世界で上り詰める手練手管をきよ葉(土屋アンナ)に教える。

粧ひ(菅野美穂)は、才色兼備。身請けされて吉原を去ります。

菅野美穂に年内結婚説がウワサされる事情

17歳になり、きよ葉(土屋アンナ)は客を取り始めるがたちまち売れっ子になっていく。

そしてきよ葉(土屋アンナ)は、客で、純情な青年であった惣次郎(成宮寛貴)と恋に落ちる・・が、きよ葉(土屋アンナ)をねたむ高尾(木村佳乃)の策略によって破局。

高尾(木村佳乃)は、愛におぼれ・・結末は・・

日暮と改名したきよ葉(土屋アンナ)は、大名の倉之助(椎名桔平)に見初められる。

きよ葉(土屋アンナ)は、妊娠してしまうが、流産。悲しみにくれる日暮(土屋アンナ)を励まし支えたのは、幼い頃から守ってくれた店番の清次(安藤政信)だった。

倉之助(椎名桔平)に見請けしてもらい、吉原を去ることができるにも関わらず・・日暮(土屋アンナ)は・・・

★写真家・蟻川実花監督の、独特の鮮やかな色彩感覚でスタイリッシュで今までにない時代劇

★音楽は椎名林檎が担当。毒のある旋律がスパイスとなる。

★原作は、安野モヨコ

★★★

昨年(2007年3月でした)、女性の蟻川実花監督、夏木マリさんもでてるということで・・興味がひかれてわざわざ映画館で見た作品「さくらん」・・・ですが、とっても面白かったです。

映像はきれいだし、出演者も男性、女性とも美しいし・・ストーリーも飽きさせずに最後まで、あっという間だったような記憶があります。今夜も見ようかなー。

★★★

土屋 アンナ☆1984年生まれ。日本人とロシア系アメリカ人のハーフ。10・20代のファッションリーダーとして知られる。モデル業以外ではバラエティ番組への出演も多い。

1998年、姉(アンジェラ)がモデルをしていたことがきっかけでモデルを始め、雑誌「SEVENTEEN」にてモデルデビュー。同誌の専属モデルとして一年間務めた頃から人気が出始める。

2002年11月、ロックバンド "Spin Aqua" (現在は解散)のボーカルとしてミュージシャンデビューする。

2003年度NHK イタリア語会話出演。

2004年、映画『下妻物語』で深田恭子とW主演に抜擢。『下妻物語』公開直後の6月15日に結婚・妊娠を発表し話題に。相手はモデルで同じ事務所のジョシュア(モデル・タレントこずえ鈴の実弟)で、同年11月19日に長男を出産。

2005年8月、ソロでミニアルバム「Taste My Beat」をリリース。

2006年1月25日、シングル「Change your life」でメジャーデビューする。

2006年5月27日公開の映画、『嫌われ松子の一生』に女囚役として出演する。
2006年7月4日、夫であるジョシュアと離婚する。
2006年、パリでファッションショーとライブを行う。日本のガールズファッションが人気を集めている事や日本のカルチャー自体が注目を浴びている事、同年6月から『下妻物語』がフランスで『Kamikaze Girls』として公開された事などから、彼女も「日本のマドンナ」と注目を浴び、人気、知名度ともに上っている。

2007年2月24日公開の映画、『さくらん』に主役の花魁役で出演
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

★★★

菅野美穂に年内結婚説がウワサされる事情

土屋アンナがムチムチ太もも見せつけ 

木村佳乃&伊勢谷友介、共演作カンヌへ出品
木村佳乃ハリウッドデビュー
伊勢谷&佳乃とろ〜んとラブラブ2ショット…トロント国際映画祭で舞台あいさつ

成宮寛貴が参加したEXILEアニメ
成宮パンツ一丁で「恋人います」…モッコリ股間に「恥ずかしい」

夏木マリ 斎藤ノブとスピード成熟婚


posted by リョウママ at 16:21 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。