2008年03月27日

負担増1万3756円をどう削る?

負担増1万3756円をどう削る?

 また4月から値上げラッシュだ。第一生命経済研究所の主任エコノミスト永濱利廣氏の試算によると、今年は「1万3756円」の出費がかさむという。電気、ガスも4月から料金が上がる。もう、どうすりゃいいの?

 総務省が行った1月の家計調査(2人以上の世帯)によると、1世帯あたりの消費支出は30万9826円、対前年同月比で3.6%上昇。なにしろ、1月のガソリン価格は前年同月比16.1%の高騰だ。小麦を原料とするパスタ類も10.2%値上がりしている。
 しかも、勤労者世帯の1月の実収入(43万8998円)は、前年同月比で実質1.4%のマイナス。日立製作所は、08年3月期の連結業績見通しを700億円の赤字に下方修正だ。ドル安・円高で輸出関連企業にもブレーキがかかり、この先、企業に明るい展望は見えない。もうホントに「どうすりゃいいの」だ。
「原油、小麦、トウモロコシ、大豆の原材料高によって、昨年の家計は年1万2908円の負担増を強いられました。今年の負担はさらに増えて、1万3756円になると予想されます。私は1000円の外食ランチをやめ、260円の社員食堂に通っています」(永濱利廣氏)
 この1万3756円をどう削るか?

たばこは2銘柄を 

300円の「マイルドセブン」を1日20本吸うと、ハワイ旅行1回分の年間10万9500円の支払いだ。当然、妻がガミガミ禁煙しろと言ってくるが、その小言でまた1本増えてしまうのが愛煙家の悩み。食後や会議後のここぞというときは、マイルドセブン。どうでもいいときは180円の「エコー」「しんせい」にすると、1日の節約効果は60円。4月1日から実践すれば、230日後に1万3756円をクリアだ。

自力で発芽玄米に

 健康にいいと評判の発芽玄米。が、ある大手メーカーで買うと、10キロ8000円もする。だったら新潟産コシヒカリ玄米10キロ3500円を買ってきて、自宅で発芽させればいい。作り方は、カンタン。ボウルに入れた約30度の水に浸すだけ。今の季節なら1日で芽が出てくる。後は炊くだけ。31キロの玄米で目標はクリア。エコ気分も味わえる。

幹事をやって稼ぐ

 歓送迎会の季節。誰もが尻込みする幹事を務めてキャッシュバックで儲ける。
「『白木屋』『笑笑』などをチェーン展開するモンテローザ社のモンテカードは、カード決済時に5%がキャッシュバック。5000円会費の20人の宴会なら、5000円の儲けです」(経済評論家・荻原博子氏)

給湯器の湯を沸かす

 東京ガスによると、水2リットル(20度)を沸騰させるために必要なガス料金は、4.42円。これは鍋にフタをしない場合で、フタをすると約0.4円も安くなる。さらに給湯器で60度にしたお湯を沸かすとガス代は半分。4.42円が、たった2円だ。5732回で目標達成。

朝食に火を使わない

 いっそのこと、朝食では火を使うのをやめる。シリアルとサラダ、ヨーグルトにすれば電気代も節約できる。炊飯器でご飯を炊く場合、約19円(従量電灯B契約・30A)の電力料金がかかる。1日2回、炊飯器を使うとすれば、362日分で1万3756円だ。

夜間電力割引プラン

 昼間に家を留守にする家庭は、夜間電力の割引プランを利用する。
「東京電力には『おトクなナイト8&10』があります。昼間料金は割高になりますが、夜間は最大70%オフです。電話すれば、過去の電力使用例を計算し、どのプランがお得かをすぐに教えてくれますよ」(荻原博子氏)
 エアコン1時間の電気代は約22円(メーカー平均)。7割引きなら894時間でクリアだ。

軽自動車より軽貨物

 自動車を買うと、毎年納めなければならないのが自動車税。軽自動車は7200円だが、その軽よりさらに安いのが“軽貨物車”だ。
「軽自動車と同サイズながら、税金は4000円と優遇されています。スズキのアルトバン、ダイハツのミラバン、三菱のミニカなどです」(全国軽自動車協会連合会)
 買い替えの予定があるなら、軽貨物車だ。

坊主頭を見直せ!

 ドライヤーの電気料金は、30分で約10円。息子を丸刈りにして、自分も短髪にすれば、半分の時間で済む! 家計を守るのに、みっともないなんてことはない。

最終更新:3月27日10時1分

負担増1万3756円をどう削る?


<雪印乳業>バターやチーズ値上げ  
森永も値上げ、牛乳など47品目…4月出荷分から
<AGF>「マキシム」などインスタントコーヒー値上げ


posted by リョウママ at 18:37 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。