2007年09月16日

幼稚園のカップ型回転遊具、園児が右手の指切断…名古屋

昨日15日は幼稚園の運動会でした。

幸いお天気にも恵まれ(暑過ぎるくらい(☆▽☆)、どの子供達もとても頑張っていて、すごく楽しい運動会でした・・

楽しかったなーーなんて回想してたときに、見たニュースが幼稚園のカップ型回転遊具、園児が右手の指切断…名古屋
名古屋市内の幼稚園に設置されているコーヒーカップ型の回転遊具で、6歳になる園児が、カップ部分と鉄製台座との数センチのすき間部分に右指を挟まれ、右手中指の第1関節から切断するなどの大けがを負っていた・・というものです。

本当にぞーーっと寒気を感じるほどでした。

そして、全く同じ遊具が、ぴ太郎たちが通う幼稚園にもあるのです・・。

うーーん・・と一人でうなってしまってます。幼稚園や公園に設置されている遊具は、安全だとつい思い込んでいるふしがどうしてもあります。遊び方に気をつけよう・・と思いつつもあんまりガミガミうるさく言うのはどうかなー子供もかわいそうだなーと思うときもあります。

遊具による事故が後を絶ちません。
つい先日もたしか、公園のブランコが壊れて小学生の男の子が大怪我をする・・という事故があったはずです

どうしたら、このような事故が防げるのかを考えつつ、公園等で遊ぶ子供達をしっかり見守っていかなくてはいけないなーと思うばかりです・・

幼稚園のカップ型回転遊具、園児が右手の指切断…名古屋

国民生活センターのサイトでは、寄せられた事故情報を基に、事故を防ぐポイントをまとめてあるのだそうです。
http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/yuugu.html


posted by リョウママ at 10:10 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。