2010年07月26日

猛暑はウナギで乗り切れ! 「土用の丑」で百貨店もぎわう

猛暑はウナギで乗り切れ! 「土用の丑」で百貨店もぎわう7月26日11時6分配信 産経新聞

 「土用の丑」の26日、大阪市北区の阪神百貨店では、栄養をつけて暑い夏を乗り切ろうと、ウナギのかば焼きを買い求める人でにぎわった。


 同百貨店では、24日からの3日間で1万匹以上を用意。売り場には、備長炭で香ばしく焼き上げたかば焼きやひつまぶし弁当、棒寿司などが並んだ。

 うな丼と相性のよいサンショウなども準備。担当者は「ビタミンBが豊富なウナギは、夏バテや熱中症対策にもってこい。この時期にぴったりです」。


posted by リョウママ at 18:54 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。