2010年06月26日

部分月食」26日夜に日本全国で

部分月食」26日夜に日本全国で6月25日19時5分配信 読売新聞

 地球の影で月が欠けて見える部分月食」を、26日夜、日本全国で観測できる。

 南東の空が晴れていれば、月食は午後7時16分ごろ始まり、午後10時ごろまで楽しめる。食の最大は午後8時38分ごろで、満月の54%が欠ける状態となる。

 国立天文台によると、月食が始まる時刻は全国ほぼ同じだが、九州や中国、四国地方、北海道の一部では、月の出が遅いため、月食が始まった状態で昇ってくる。南東方向が開けていて地平線近くまで見える場所が観測に適している。

 元日に続く今年2回目の部分月食。次の機会は12月21日で、月がすべて地球の影に隠れる皆既月食を日本全国で観測できる。 最終更新:6月26日2時23分

1. ほしぞら情報 2010年6月のトピックス:国立天文台

2. 2010年初の部分月食
3. 月食 - Wikipedia
4. 2010年までの天文現象:国立天文台
5. 【特集】2010年の初日の出と月食を見よう

★★★

相手GKは本田警戒…遠藤“狙い通り”雪辱FK


タグ:部分月食
posted by リョウママ at 14:38 | 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。