2010年05月21日

吉瀬美智子さん★徹子の部屋・・30歳で一念発起!!

吉瀬美智子 『ハガネの女』作者から原画を贈られる

5/21スタート『ハガネの女』原作:深谷かおる

教育現場を舞台に、学校、生徒、親に巣食う闇に立ち向かう女教師の奮闘を描く

連続ドラマ初主演となる吉瀬美智子が演じるのは、臨時採用として小学校の現場に再び戻り、子どもたちとの日々に心血を注いでいく芳賀稲子・・通称「ハガネ」35歳

★★★

5/21、吉瀬美智子さん、徹子の部屋に出演・・

吉瀬美智子さんはモデルを10年(ドマーニの専属を7年)、その後3年間で20本のドラマに出演、映画6本、CM4本と売れっ子・・

吉瀬美智子さんは意外にズボラで、お酒を飲んだあとは洗顔をしないまま寝てしまうことも・・

吉瀬美智子さんの悩みはほうれいせん・・あまりファンデーションは塗らないとか・・

吉瀬美智子さんは福岡出身、今でも同郷の方とは福岡弁でおしゃべりを楽しむそう・・福岡でもモデルをしていましたが、東京・表参道で、福岡の知人に「これからオーディションに一緒に行かない??」と誘われてオーディションを受けたのが東京で仕事を始めたきっかけだったそう。ご両親は大賛成、4ヵ月後に上京。

吉瀬美智子さん、中学時代から美容部員になりたいという希望があったのですが、美容部員の試験には落ちて・・知人にモデル事務所に紹介されて・・モデル事務所の社長にあこがれて入所・・1年もしないうちに東京へ仕事で行ったときに表参道で知人にあって・・と「あっという間でした・・」

吉瀬美智子さん、7年の専属モデル後、30歳になったときに「女優になるぞ」と決心。逃げ道があるとだめだといわれてカチン!!モデルは一切やらないと決めたそう。

吉瀬美智子さん、少女時代は泣き虫で、恥ずかしがりやの出たがり・・女優としての成功は周囲に恵まれてきたと話します・・「感情をうまく伝えられなくてわーっと泣くというかんじだったんです・・」

吉瀬美智子さんは、ショートカットのスポーツ三昧の小学生時代、19時になったら寝てしまうという生活・・

吉瀬美智子さん、好きなものを食べること、お風呂にはいること、ストレスをためないこと・・を大事にしているとか・・「寝ると、すべて忘れてしまう・・」と。

吉瀬美智子さん、年に一度は家族旅行を!!・・ゴルフをしたり、釣りをしたり・・

吉瀬美智子さんの宝物は、福岡のカフェでバイトをしていて辞めるときに皆が作ってくれた手作りカルタ・・「しあわせで、美しく。。でもあほなみっこでいてください・・」とか・・温かい手作りのカルタ。

吉瀬美智子さん、5/21スタート『ハガネの女』に主演、すっぴんで頑張っています

吉瀬美智子、連ドラ初主演で新たな一面「柔ちゃんみたいに」
吉瀬美智子、連ドラマ初主演! 『ハガネの女』で“等身大”教師役

★★★

思わず見惚れる「くちびる美人&美男子」、1位は上戸彩と松本潤

くらたま、夫の元妻から訴えられた!
クワオハ・くわばたりえが妊娠5か月 11月にママ
成海璃子、カンヌで書道パフォーマンス!
阿部サダヲ、脚本家・宮藤官九郎は“お母さん”みたいな存在
長瀬智也×クドカン=うぬぼれ刑事

)瑛太が交際質問集中にKO寸前 助け舟出されず苦笑い
強気が売りのバブル女性も引き寄せた
矢田亜希子、4年ぶり公の場に無数のフラッシュ! 初刑事役「精一杯頑張った」

『龍馬伝』高杉晋作役は伊勢谷友介 ドラマ出演2作目で大河に抜擢
矢口真里「あげまん」伝説 新恋人は第二の小栗旬になる
東方神起・ジェジュンの本命は誰?

★★★

天海祐希、野島伸司氏と初タッグ…フジ系ドラマで熱血ママ役

女優・吉高由里子がドラマ『美丘』主演に戦々恐々「吉高由里子なんて誰もしらないですよっ」

東山紀之が天才医師役…TBS系連ドラで主役

綾瀬はるかがジャージー風ウエディングドレス…日テレ系「ホタルノヒカリ2」

観月、NHK初主演!19年連続連ドラ主演!

上地雄輔、熱血弁護士役で民放連ドラ初主演!!

posted by リョウママ at 15:57 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徹子の部屋から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia