2009年07月31日

草なぎ無償復帰にブロガーは

草なぎ無償復帰にブロガーは
2009年7月30日(木)17時1分配信 ココログニュース

地上デジタル放送推進キャラクターに復帰することになったSMAP草なぎ剛が、地デジ完全移行までの2年間、同キャラクターを無償で務めることになった。本人の意向として所属事務所関係者が佐藤勉総務相に伝え、総務相はこれを「高く評価したい」と歓迎したそうだ。

この無償の復帰に対して「とてもよい解決の仕方だったと思います」「どうやら名誉挽回になりそうですね」など、ブログでは好意的なコメントが多い。再びその活躍を見られることに対して、「やっぱ地デジ大使は剛くんじゃないとね!」とエールを送るブログもある。7月9日からスタートした主演ドラマ『任侠ヘルパー』は、初回視聴率17.5%、直近放映の第3話でも14.2%を維持し、低迷気味なドラマ界の中でも好調だ。今までの“いいひと”のイメージから一転したヤクザ役には、「今までの剛と違っていて面白いですね」「かっこよすぎです。(刺青の)桜吹雪しびれる」と、賞賛が寄せられている。

とはいえ、この順風満帆の復帰に「普通の世界では在り得ない」との見方もある。公然わいせつ罪で逮捕されたのは3か月前のことであり、各方面で活躍を見せる彼に釈然としないという意見もあるようだ。出演中のドラマは、ヤクザが老人介護施設で働くという設定であり、介護問題が「感動の設定として使われること」に対して違和感を抱くブロガーの声もある。

今後はドラマの傍ら、SMAPとして8月にはニューシングルをリリース予定だ。逮捕の影響で公開が協議されていた主演映画『BALLAD(バラッド)〜名もなき恋のうた〜』も、予定通り9月5日に公開される。活躍の場を増やす彼が、これからどう評価されていくのか、注目したい。

(ひかる)

草なぎドラマ、再び“上昇気流”に…


posted by リョウママ at 19:22 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。