2009年07月29日

若田さん、帰還シャトル搭乗…31日着陸へ

若田さん、帰還シャトル搭乗…31日着陸へ
2009年7月29日(水)0時58分配信 読売新聞

 【ジョンソン宇宙センター(米テキサス州)=中島達雄】今年3月から国際宇宙ステーションISS)に長期滞在していた若田光一飛行士(45)が28日朝(日本時間28日深夜)、地球に帰還するためスペースシャトル「エンデバー」に乗り込んだ。

 4か月以上暮らしたISSを離れる前に、若田さんは宇宙航空研究開発機構の筑波宇宙センター(茨城県つくば市)と交信。日本の実験棟「きぼう」について「宇宙の素晴らしい日本の家」と語り、「これから実験の成果を出していけるよう、一緒に頑張りましょう」と呼びかけた。

 同センターは「長期滞在お疲れさまでした。つくばでは祝杯の準備をして、帰りを待っています」と応じた。

 エンデバーは28日昼過ぎ(同29日未明)にISSを離れ、31日朝(同31日深夜)に米フロリダ州のケネディ宇宙センターに着陸する予定。

★★★

「4カ月半走りきった」 若田さん、31日帰還へ
2009年7月28日(火)8時0分配信 産経新聞

 国際宇宙ステーションISS)での生活が残り少なくなった若田光一さん(45)が27日未明(日本時間)、地上と衛星回線でつないだ記者会見を行った。31日に帰還予定の若田さんは「名残惜しいが、4カ月半にわたるマラソンを走りきった。思い残すことなく地球に帰れる」と元気な笑顔を見せた。

 帰還後は、重力に慣れるためのリハビリを行う若田さん。「ゆっくりと温泉に入ったり、すしや冷やしタヌキを食べたい」と、久しぶりの地上を楽しみにしている様子だった。

 一方、今年12月から約半年間、ISSに長期滞在する野口聡一さん(44)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の筑波宇宙センターで記者会見。「宇宙での年越しは日本人初なので、楽しく過ごす」と語り、前回の宇宙食ラーメンに続き、“隠し球”を用意していくことを明かした。


<エンデバー>打ち上げ成功 ISSで「きぼう」完成へ
若田さん帰還シャトル、打ち上げ5度目延期

Yahoo!ブログ - 若田光一 宇宙ブログ
posted by リョウママ at 07:19 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia