2020年04月22日

4/22・・アースデイ&セレクタリーズ・デイ

4/22・・アースデイ:4月22日は"地球の日"

アースデイの誕生...1970年アメリカ
1970年、ウィスコンシン州選出のG・ネルソン上院議員が、4月22日を"地球の日"であると宣言、アースデイが誕生しました。ネルソン氏は、学生運動・市民運動がさかんなこの時代に、アースデイを通して、環境のかかえる問題に対して人びとに関心をもってもらおうと考え、それは当時全米学生自治会長をしていたデニス・ヘイズ氏による、全米への呼びかけへとつながりました。そうして、1970年の最初のアースデイは、延べ2000万人以上の人びとが何らかの形で、地球への関心を表現するアメリカ史上最大のユニークで多彩なイベントとなりました。
Earth Day Tokyo 2009 __地球のことを考えて行動する日、アースデイ


2020.4.22 水 ☀気温も上がるかな

CIMG3175.JPG 鮭焼ききんぴらおひたしコロッケウィンナ・・
毎日同じで気の毒だ(;^ω^)・・

オットは27日28日自宅待機だという、交代で自宅勤務をするとのこと、いいなあと言ったら「仕事だし・」とぴしゃり・・(;^ω^)


CIMG3176.JPG  CIMG3177.JPG


2019.4.22 月 ☀鶏むね肉フライ、サバ唐揚げ、きんぴらおひたしちくわ   CIMG2399.JPG

2018.4.22日


2015.4.22

CIMG0146.JPG

CIMG0145.JPG



2013.4.22
快晴・・今日は たけのご飯のお弁当にしてみた・・写真なし😠

下ゆでなしで簡単、たけのこ料理(おもいっきりDONから)

2011.4.22
)元「キャンディーズ」の田中好子さん死去

4/22・・セレクタリーズ・デイ:1952年、アメリカで秘書(セレクタリー)週間を提唱したのがはじまり。上司や秘書やスタッフに贈り物をするならわしがある。


東日本大震災(2011.3.11)
東日本大震災・2001.3.11

4月のメニュー
あさイチから・・
エコレシピ

今日のおやつ・image0422.jpg

★★★2010年

新聞記事や割引券…実用的学力重視 学力テスト
重力の強さ感じている」山崎さんが地球帰還 2週間ぶり笑顔で地上に〜「宇宙の話聞きたい」=無事帰還に安堵−山崎さん家族

フライパンで親子丼(あさイチ)

★★★

夕飯は・・サバさば)があるので・・

鯖(サバ・さば)の味噌煮★ミヤネ屋
さばのビネガー煮
さばのソテー きのこソース&さばのキムチ煮(NHK・きょうの料理プラス)
鯖(さば・サバ)のピリ辛煮★にじいろジーン
さばの味噌煮★シェフのウチゴハン
さばのみそマヨ煮★うちごはん
焼きサバの味噌煮★おしゃべりクッキング
さばのピリ辛みそ焼き

・・のどれか・・・かフライかなーー


★★★

4/21・・民放の日・・手芸関連書籍の雄鶏社が自己破産
厚揚げの酢豚風

★★★2009年

元タレント清水由貴子さんが死亡=霊園で硫化水素自殺か−静岡
クワバタオハラのくわばたりえ結婚!

ベストセラー盗用疑惑、TDL逸話集「最後のパレード」
全国で学力テスト=3回目、235万人が参加
タミフルと異常行動「因果関係否定できぬ」…厚労省研究班
自転車に幼児、ヘルメット「必ず」半数
海がいい!今年初の真夏日、広島と大分で30・3度4/19

3/19・・陣内智則&藤原紀香離婚へ・・わずか2年
3/17:日テレ社長辞任 「バンキシャ」虚偽報道
3/17:新住所「宇宙」 若田さん超多忙ミッション 「モルモット役」や「おもしろ実験」
3/17:若田さん宇宙へ 新時代の幕開け実感 野口さん、星出さん感無量
3/9:「準備は万全です」=若田さんら、発射基地に

★★★

下ゆでなしで簡単、たけのこ料理(おもいっきりDONから)

生活の知恵・おばあちゃんの知恵袋

◆冷凍した豆腐を自然解凍⇒醤油、酒、にんにく、しょうがで下味をつけて、ちぎって小麦粉をまぶして揚げれば・・唐揚げ??
11/27(木)・・夕食に作ったもの

エコクッキング

エコクッキング★野菜の皮(かわ)ったかき揚げ
エコクッキング★捨てずにおいしく!大根の葉チャーハン&なんでも刻んでキーマカレー

野菜の皮を保存しておくときは、ぬらしたクッキングペーパーを使用すると良いそう。

家計助ける鍋料理…ミツカン調査・・鍋物色々

カレースピードそば&坦々春雨ヌードル&煮込みちゃんぽん(NHKきょうの料理
鶏むね肉のごまドレいため &魚の焼き肉だれ煮&のりのつくだ煮スパゲッティ(ドレッシングだし活用レシピ★NHKきょうの料理プラス

● 「ショウガ入り」ぽかぽか効果

肉巻きおにぎり

★★★

糖尿病が急増中。予防の救世主はみかん?(


★★★

人気ショップも参加!限定「アースデイグッズ」とは
2009年4月18日(土)11時53分配信 東京ウォーカー

オーガニックコットン製オフィシャルTシャツはさりげなく着られる(S、M3990円、L4935円)

12万人が参加する日本最大の市民イベント・アースデイ東京。ことしも4/18(土)・19(日)の2日間、渋谷から原宿、代々木公園一帯に300以上のブースが出現、街がエコ一色に染まる

とは言え“エコに興味はあるけれど、本格的なのはちょっと…”と思う人も少なくはないはず。アースデイでは、そんな人でも思わず欲しくなるようなオシャレエコグッズがたくさんそろっているのだ。

メーカーブースには、タワレコやジャーナルスタンダードなどのオシャレショップが集結。アパレルメーカーやコスメブランドのエコグッズが買えるほか、体験イベントなども多数開催している。

そしてオススメなのが代々木公園内に設置されたオフィシャル物販ブース。ここでは、アースデイと企業がコラボした限定のオシャレグッズが手に入るのだ。

セレクトショップ「SHIPS」とコラボしたのは、スタッフも使っているというSHIPSエコバッグ(1500円)。地球が配置されたトートには、“みんなが地球のために”というメッセージ入り。通勤通学にも使えるサイズがうれしい。

オーガニックコットン製品で有名な「チーム・オースリー」からはアースデイTシャツが。オーガニックコットン製オフィシャルTシャツ(S、M3990円、L4935円)は、ことしのテーマ「Go!Ethical」が入り、さりげないオシャレ感なので普段づかいも可能だ。

そのほか、白地に赤のプリントがかっこいい2WAYバッグ・サポートROOTOTE(1500円)や、破損バットを再利用した箸・アースデイかっとばし!!(1000円)など豊富にそろう。今しか手に入らない“オシャレエコグッズ”、あなたも取り入れてみては。【詳細は東京ウォーカー4/14発売号「春のエコイベントを楽しもう」に掲載】



スピルバーグ監督の深い日本愛! 三船敏郎や宮崎駿監督を語る 山崎伸子2018/04/21 11:30
映画界の生けるレジェンド、スティーブン・スピルバーグが、世界中で大旋風を巻き起こしている監督最新作『レディ・プレイヤー1』(4月20日公開)を携えて日本に降臨! 『宇宙戦争』(05)以来13年ぶりの来日を果たしたスピルバーグ監督が、インタビューで日本への愛を語ってくれた。

これまで『A.I.』(01)や『マイノリティ・リポート』(02)など、最新テクノロジーの脅威をエンターテインメントに落とし込み、警鐘を鳴らしてきたスピルバーグ監督。今回は観る者がVR(バーチャル・リアリティー)ワールドを体感できる、規格外の映画を打ち出した。

ゴーグルをつけ、自分の夢を叶えられる場所“オアシス”へ逃避する若者たち。彼らが天才創設者の遺言に仕掛けられた3つの謎と、56兆円という莫大な財産を巡る世界規模の争奪戦にトライする。本作はすでに、アメリカ、フランス、スペイン、中国など各国でメガヒットを記録している。

○三船敏郎をアバターに起用した理由

――森崎ウィン演じるダイトウのアバター・トシロウが三船敏郎さんという点が面白かったです。三船さんはスピルバーグ監督の『1941』(79)にも出演されていますが、今回アバターに起用された理由を聞かせてください。

アメリカの観客にとって、三船敏郎といえば黒澤明監督、黒澤明監督といえば三船敏郎なんだ。僕はお二人の映画では『蜘蛛巣城』(57)が大好きだよ。

三船さんが1977年にLAに来た時、僕の監督する『1941』にぜひ出てほしいとオファーして、出てもらったよ。そういう交友関係があったので、今回は息子さんに許可を得て、アバターとして出演してもらうことになったんだ。
○スピルバーグ監督のお宝が劇中に!?

――VRのゴーグルをつけてないのに臨場感たっぷりの映像が楽しめました。何か観客を魅了させるトリックを使ったのですか?

ものすごい褒め言葉だね。トリックはないけど、あるとしたらストーリーが良かったことじゃないかな。また、アバターが実写の人間と同じくらいリアルなところがいいんじゃないかと。

本作は今まで手掛けてきた中では技術的に一番複雑な映画で、制作に3年もかかってしまった。僕の監督作の中では一番時間を掛けたのが『未知との遭遇』(77)で、本作は2番目に長くかかった映画となった。

アーネスト・クラインの原作はもちろん、ザック・ネンの脚本も素晴らしかった。僕は3年間、ずっとザックと話し合ってきた。今回は僕と同じくらい想像力に長けた人たちと組んで、オアシスのイメージを伝える手伝いをしてもらったよ。観客に、バーチャルワールドにいるような感覚を味わってほしかったから。

――VRの中でお宝を探していきますが、監督ご自身がこの映画に隠したお宝映像はあるのでしょうか?

あるよ。今は言えないけど、僕とすごく親密なものを発見できるんじゃないかな。ILMが特殊効果をやってくれたんだけど、彼らが僕を驚かせるためにイースターエッグをいろんなところへ入れてくれたんだ。

ある時、エフェクトの作業中にグレムリンが走っていく姿を見つけたよ(笑)。それは一瞬の出来事だった。どうやらそれは僕へのサプライズで、本当は見つけちゃいけなかったけど、驚かされちゃったよ。

○最新テクノロジーへの危機感

――スピルバーグ監督は、これまで最新テクノロジーをテーマに、
それがもたらす夢と共に脅威も描いてきました。今、現実世界において未来に期待しているテクノロジーと、危惧しているテクノロジーについて教えてください。

『ジュラシック・パーク』(93)などは、まさに最新テクノロジーがあったからこそできた映画だ。僕が少し恐れているのは、ロボット工学における感覚をもつロボットかな。AIがどんどん発達しているから、人間より賢いものを作ってしまうとコントロールできなくなるから怖いよね。

また、サイボーグのように体をいじり、機械を組み込んだりすることも恐ろしい。ただ、30年後、50年後を考えると、当然そういうサイボーグ的なものが生産されていくと思う。

また、僕が今一番恐れているのがスマートフォンなんだ。要するに人間が目と目を向き合って話す機会をなくしてしまっている。本作のVRでは、アバター同士が目を見て会話をしているから、ずっとスマホを見て下を向いている状況よりはまだマシなんじゃないかと思う。
○宮崎駿監督にシンパシー

――童心を忘れないために、何か心がけていることはありますか?

それは自分がそういう人間だからだと思う。童心は捨てようと思っても、捨てられない。朝起きる時も夜寝る時も、僕はそういう心をもったままなんだ。でも、この業界にいて、いろんな物語を語れることは、非常にラッキーだとも思う。

――スピルバーグ監督は、普段、どういうものからイマジネーションを受けているのですか?

僕は常日頃から空想の世界にいる。そのことは家族に聞けばわかると思うよ。よく子どもに「今、どこにいたの?」と聞かれるから(笑)。

数年前、スタジオジブリにおじゃまして、宮崎駿監督にお会いした時、彼にとてもシンパシーを感じた。きっと彼も自分と同じようにいつも空想しているんじゃないかと思ったよ。

○『レディプレ』で伝えたいメッセージ

――本作は80年代のカルチャーへの愛が詰まった作品になっています。監督にとって80年代は、映画監督としてどういう時代だったと思いますか?

80年代はイノセンスの時代だった。レーガン大統領がいて、経済もまあまあ良くて、仕事もあって、文化がすべてコントロールされていた。映画、ファッション、テレビにもイノセントな要素があった。

原作者アーネスト・クラインが本作の舞台を2045年に設定しているけど、描かれている文化は80年代のものだ。現実の世界はすごくディストピアになっているけど、オアシスは私たちが戻りたい80年代になっている。

私が『E.T.』(82)を撮ったのも80年代で、本作は映画史上、最も大ヒットした映画になった。でももし、今の2018年にあの映画をあのまま作ったとしても、あそこまでヒットしないと思う。80年代だから受けたけど、今の時代はシニカルだからきっと受けないと思う。

ただ、僕が本作を手掛けたのは、そういうシニシズムを打ち破るような映画を作りたかったからなんだ。自分が子どもに戻れるような作品を作りたかったよ。

――この映画でいちばん伝えたいメッセージはどんなものですか?

これまでの映画なら「こういうメッセージだよ」と伝えられたんだけど、この映画に関してはメッセージがありすぎる。だから、観客には自分のメッセージを自分で見つけてほしいと思う。

テーマの1つとして言えるのはチームワークの大切さだ。1人でいろいろとやるよりも、5人の友だちと一緒に解決する方がいい。そういうことをこの映画は言いたいんだと思う。

■プロフィール
スティーブン・スピルバーグ
1946年12月18日、アメリカ出身。映画監督でプロデューサー。『JAWS/ジョーズ』(75)、『E.T.』(82)、「インディ・ジョーンズ」シリーズ(81, 84, 89, 08)、『ジュラシック・パーク』(93)など、数々の大ヒット作を手がける。『シンドラーのリスト』(93)で、アカデミー賞最優秀監督賞と最優秀作品賞をW受賞、『プライベート・ライアン』(98)で、最優秀監督賞を受賞。近作は『ブリッジ・オブ・スパイ』(15)、『BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』(16)、『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』(17)。今後『インディ・ジョーンズ5』が待機中

■著者プロフィール
山崎伸子
フリーライター、時々編集者、毎日呑兵衛。エリア情報誌、映画雑誌、映画サイトの編集者を経てフリーに。映画やドラマのインタビューやコラムを中心に執筆。好きな映画と座右の銘は『ライフ・イズ・ビューティフル』、好きな俳優はブラッド・ピット。好きな監督は、クリストファー・ノーラン、ウディ・アレン、岩井俊二、宮崎駿、黒沢清、中村義洋。ドラマは朝ドラと大河をマスト視聴

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTSRESERVED


posted by リョウママ at 23:45 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。