2009年03月17日

日テレ社長辞任 「バンキシャ」虚偽報道

日テレ社長辞任 「バンキシャ」虚偽報道
2009年3月17日(火)8時0分配信 産経新聞

 日本テレビの報道番組「真相報道バンキシャ!」が虚偽の証言に基づいて岐阜県に裏金があると報じた問題で、同社の久保伸太郎社長(64)は16日、「(虚偽報道で)会社の信用を大きく失墜させた」として引責辞任した。同日付で足立久男報道局長も罷免された。

 記者会見した久保氏は、虚偽報道について謝罪。「(社長が)職を辞するほどの激震に至るということを報道局員が理解していなかった」などと説明したが、番組打ち切りは否定し、再発防止策についても「新しい体制で検討する」と述べるにとどまった。

 日テレによると、袴田直希報道局次長を出勤停止3日、番組の担当プロデューサーと担当デスクをそれぞれ同5日の懲戒処分とした。社長は細川知正(のりただ)会長(68)が兼務し、久保氏は代表権のない相談役に退く。報道局長は渡辺弘執行役員が兼務する。

 番組は昨年11月23日に放送されたもので、「岐阜県の土木事務所が裏金づくりをしている」などと元建設会社役員が匿名で証言。報道を受けて県が調査を行ったが、事実を確認できなかったため今年2月、日テレ側に報道内容の検証を求めた。再取材で元会社役員が虚偽の証言だったことを認めたため、日テレは県に謝罪して番組内で誤報の経緯を説明した。岐阜県警は今月9日、偽計業務妨害容疑で、元会社役員を逮捕した。

 この問題は、NHKと民放でつくる放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会も調査チームで審理することを決めている。

 辞任会見は当初、撮影禁止など異例の規制下で行われ、報道各社からの抗議で3時間後に再び会見が開かれるドタバタ劇を演じた。

1. 真相報道 バンキシャ

2. asahi.com(朝日新聞社):「バンキシャ!」誤報で日テレの久保社長 ...
3. 真相報道 バンキシャ! - Wikipedia
4. バンキシャ虚偽報道で日テレ社長が引責辞任(産経新聞) - Yahoo!ニュース
5. 真相報道 バンキシャ



posted by リョウママ at 17:37 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。