2019年09月30日

9/30・・ジェームスディーンの亡くなった日、クミンの日

2019.9.30 月・・26度で暑いっつ

寝坊してあわてた、たくさん寝てるんだけど・・・

弁当は・・また、トンカツ(新しく下ごしらえ冷凍分)、かぼちゃ、切り干し煮、おひたし

CIMG2700.JPG


2018.9.30(日)☂の中の新人戦の最中・・「り」は膝裂傷というけがをして・・救急に行き手当11.020円( ;∀;)・・・15:15にデイリーヤマザキ着・・最後のヨガレッスンに行けず残念であった・・(チケット代8000円ももったいなかった。。(Q )) ><ヨヨ・・5枚つづりで1回しか行けなかった(Q )) ><ヨヨ)
夕飯は「おでーん」「しゅーまい」「枝豆」「とーふなめこ味噌汁」・・で21時に寝た・・睡眠不足解消しようかと思って('ω')



2017.9.30(土)。。まっ!!9月もおしまい、朝ドラ「ひよっ子」も最終回( ^^) _U~~

ひよっこ:全156話の平均視聴率は20.4%と大台超え
女優の有村架純さんが主演するNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」が9月30日に最終回を迎え、初回(2017年4月3日放送)から最終回まで全156話の平均視聴率は20.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、20%の大台超えを達成した。
 「ひよっこ」は96作目の朝ドラで、「ちゅらさん」などの脚本家・岡田惠和さんのオリジナル作。奥茨城の農家に生まれて、のんびりした少女に育った谷田部みね子(有村さん)が、出稼ぎで東京に行っていた父が行方不明になったことをきっかけに、集団就職で上京。高度経済成長期を背景に、さまざまな事情を抱えた人たちとの出会い、関わりによって、“普通の女の子”であるみね子が、殻を破って成長していく姿が描かれてきた。
 視聴率は初回が19.5%で、朝ドラでは2012年後期「純と愛」の19.8%以来、9作ぶりの“大台割れ”スタートとなったが、徐々に盛り返し、第13週(6月26日〜7月1日)で初めて週間平均視聴率を20%の大台に乗せた。その後は大きく数字を落とすことなく、7月20日の第94回以降は毎回の大台超えだった。

私は「あまちゃん」最終回が好きだなあ( ^^) _U~~

2016.9.30(金)久しぶりの快晴、洗濯物がよく乾きそうだ・・

81歳のツイッタラーミゾイキクコに聞くクソリプ - ウートピ

81歳のツイッタラー、ミゾイキクコさんインタビュー後編。ミゾイさんの元には、日々いろいろなリプライ(Twitter上の返信)が寄せられます。中には、意見の違う人を押し込めるような、一方的なものも。ミゾイさんは、それを「家庭環境が一因」と分析します。

【前編はこちら】「年寄りの意見は敬わなくていい」81歳のツイッタラーミゾイキクコさんに聞く、苦しまない思考法

常識に縛られている人は家庭環境が原因?

――ご著書『何がいいかなんて終わってみないとわかりません。』(KADOKAWA)の中で、「自分と生き方の違う人に 反感を持っても何にもならない。自分を狭くしてしまうだけ。」というつぶやきを紹介しています。

ミゾイキクコ(以下、ミゾイ):はい。結局、自分の生き方に自信がない人が、自信を持って生きている人に反感を感じるのでしょうね。認めたくないというか。「自分がこんなに辛い思いをしているんだから、相手もそう思わせたい」ってなる。自分の生き方に自信があったら、他人の生き方をとやかくいうこともないでしょう。


――常識に縛られて辛い思いをしている人にとって、常識にとらわれず生きている人のことは、「常識」という大義名分を振りかざして叩きやすいというのもあるのかもしれません。

ミゾイ:そういう側面もあるのかもしれないですね。

「常識の思い込み」がつくられるきっかけで、「家庭環境」というものがあります。親はよく「子供のためを思って」なんて言いますけど、中には全て自分の都合のいいように子供をしたいだけ、っていう親もいる。自分の言うことだけ聞くのが「いい子供」。

――「あなたのためを思って」と言われた子供は、それに逆らうことに罪悪感を覚えてしまうそうです。それに対してミゾイさんは、「たとえ親であっても、自分の人生を邪魔する者は排除していい、それは親不孝とは違う」とつぶやいていらっしゃいますが、これに救われた人は多のではないでしょうか。

ミゾイ:「目から鱗が落ちた」とよく言われます(笑)。それだけ呪縛、刷り込みが強いということなんですね。

まずは自分を第一に考えるべき

――ミゾイさんは、いつ頃からそんな風に考えるようになったのですか?

ミゾイ:私は子供の頃から、ずっとそんな風に考えていました。当時、そういう考えの人はあまりいなかったかもしれないですね。私自身、かなりわがままな性格だからなのか…(笑)。でも、「親がなんと言おうが、周りがどう思おうが、まずは自分を第一に考えていくべき」と思って生きてきたので、Twitterを始めて、そんな風に思えない人が若者の中にも結構いる事実に驚いています。

ほんと、親から搾取されているような子供たちが沢山いるんですよ。ほとんど虐待じゃないか? って思うときもある。だから私のつぶやきが、そういう呪縛から解き放たれるキッカケになってもらえたら、と思って続けているところはあります。

――きっと、目に見えるような虐待を受けてなければ、自分が親にがんじがらめになっていたことすら、気付いてこなかったというケースも多いのかもしれません。それで、大人になってから生きづらさを感じてしまうような。

ミゾイ:物理的にもがんじがらめになってしまっている人は多いですね。「子供は親の面倒を見るのが当たり前」と思っている親は、子供の収入で世話になってもらおうとするし、そういう親に育てられた子供は、自分の仕事を辞めてまで親を面倒見なければならないと思ってしまう。「貧しさの連鎖」ですよね。

考えなしの女は何よりの害悪

――また、こんなつぶやきもご著書で紹介されています。「考えなしの女は、自分で自分の首を絞めていることに気づかない。考えなしの女は、女の敵である」。


ミゾイ:社会の中で、不便な女性という立場を変えていこうとする動きが出るたびに、邪魔になるのは案外同性なんですよ。「考えなし」というのは偏差値の問題じゃなくて、自分の考えを持てるかどうかという根本的な思考力・想像力です。
自由がない、という状況に甘んじて、考えることをやめてしまう同胞こそ、最初の敵だと言えます。日本の長い歴史の中で、大人から「女はこうでなければいけない」ってずーっと洗脳されてしまっているから。深く刷り込まれてしまっているから、それ以外の生き方が「ダメだ」みたいになっちゃうんですよね。

――平成になって四半世紀、「男らしさ」「女らしさ」みたいなものから、だいぶ解放された気になっていましたが、まだまだ根が深い。男性の問題についてはどう思われますか?

ミゾイ:私の夫もそうだったのですが、特に年を取った男は、手がかかるだけで本当に何の役にも立たなくなる(笑)。靴下すら洗濯できなかったりしますからね。「今は洗濯機も全自動だし、家事なんて誰でもできるじゃないか」なんていう男もいるけど、実際にやらせてみたら何も出来なかったりする。私も骨折した時主人に頼んだことがあるけど、何にも出来なかった。

生活という面では、女の人の方がたくさんの局面に遭遇している分、考える力が強く、差が大きいと思います。男の人は、ある意味逃げちゃってるから。「くだらない」の一言で。

――そして、定年して「男社会」からはじき出された時、初めて自分の抱えている問題に直面して鬱になったり、自殺したりしてしまうのかもしれないですね。

ミゾイ:そういう部分はあるでしょうね。自分で自分の首を絞めているというか。

――それを断ち切るには、やはり一人一人が自立するしかないのでしょうね。

ミゾイ:私は長く生きているから、社会や他人がそう簡単には変わらないことはわかっているけれど、「自立的に考える」ことで一人一人の人生は変わっていくと思います。


(黒田隆憲)81歳のツイッタラーミゾイキクコに聞くクソリプ - ウートピ

爺ちゃん婆ちゃん.com


2014

火山活動再び活発化 揺れ大きく捜索の800人は待機(御嶽山噴火)

2014.9.30(火)今日も快晴・・

9月も終わり・・早いなあ

学校でお弁当必要ということで4時半起床・・💤

IMG_20140930_052156.jpg・・エビチリ(辛いっつ)、えび天、コロッケ、ウィンナー、にんじんいんげん、ほうれん草、ちくわきゅうり、なし、柿・・海老天をいれたのは、美味しそうに揚がったから・・エビチリにするのが惜しくなった😃😃

IMG_20140930_054513.jpg・・・ティッシュケースを完成させた・・へたっぴ・・10枚は作ってみないと・・
と思いつつ・・思い立って座布団カバーに着手🎵

辻村深月「盲目的な恋と友情」

◆「麦子さん」・・


マー君に学ぶ、復活のための「解決志向」 無意味なイライラを断ち、窮地を抜け出す

9月30日は「クミンの日」なのだとか・・へぇええ・・いつからだろう

9/30はクミンの日!「鶏むね肉のクミン唐揚げ」 - 子どもも大人も☆ちょりママさんのスパイスごはん - みんなのスパイスレシピ大集合サイト スパイスブログ


2013

作家・山崎豊子さん死去88歳 「白い巨塔」「華麗なる一族」…ベストセラー多数

「あまちゃん」最終回は23.5%、全回平均20.6%、「梅ちゃん」には及ばず

栗駒山山頂の紅葉が見ごろらしい!!行きたい!!行かなくちゃ😃

2013全国紅葉最前線|全国旅そうだん


2013.9.30(月)9月最終日
暑くもなく、寒くもなく。。本当に穏やかでよい気候だ・・ほんのわずかな期間だけれど・・🎵

岐阜県の小中学校の給食で、ハエがついたパンを取り除いて食べるようにと指導・・という記事があった
びっくり仰天!!一気に目が覚めた‼

小中学校2校、給食のパン約100個にハエ混入「取り除いて食べて」と指導

ことの経緯を記載した「お知らせプリント」を生徒下校時に持たせたそうだ・・
騒ぎ出す人がいるとは想像できなかったのだろうか・・
そもそもハエのついたパンを食べさせるのはどうなんだろうか・・食べ物を粗末にしてはいけないというのはよくよくわかるけれど。。ハエのついた(ハエが焼かれているパン)を食べるのって・・どうなんだろう・・
はるか昔・・ぶんぶんハエが飛び回る旅先で、ハエを払いのけながら食事した記憶もあるけれど・・それとはまた違うように思う
いくらマニュアルに「害のない虫はとりのぞいて食べるように」とあったとしても・・そのときの状況をみて
判断してもよさそうなもの。。と思うなあ
あーびっくりした💥

4時21分起床

八重の桜・・八重とジョーの新居完成の話題に「・・あれから10年もたったんだなあ・・」・・だんなさま、三郎の位牌に語りかける佐久(風吹ジュン)

       「会津の人は学問がお好きなんですね・・」時栄(谷村美月)

新島穣を演じているオダギリジョーが結婚したのは2010年だったのね

オダギリジョー、妻・香椎由宇の妊娠に初コメント「頑張んなきゃ」

反町隆司も立派になって・・(ばあさま気分😃)

IMG_20130930_050735.jpg・・・鮭焼、なす味噌、ピーマン、ちくわ、切り昆布きゃべつ、冷凍コロッケ

IMG_20130930_051616.jpg・・・根元からとかすだけ、その日1日簡単白髪かくし。ホーユー

日本国中を笑いと涙の渦に巻き込んだ(大げさ😃)「あまちゃん」が28日で終了
今日から「ごちそうさん」が開始・・プレッシャーは半端じゃないだろうなあ
で・・ヒロインのさん・・顔長すぎ😃

・・食べることに執着する人は生きることに執着できる・・」。。なるほどなあ⤴・・確かに・・「食べる」ことは生きる基本・・てことは、ハエつきパンも食べなきゃいけないわけ??💨
・・仏様からの贈り物だよ。。(食べることに執着できること)」・・ふーーんそうくるのかって感心したよ⤴

9/30「あさイチ」の話題は「高機能野菜」と「ベビーカー問題」・・どちらも帰ってからまた見ようっと(録画)・・

ベビーカー問題・・・ベビーカー反対の子育て終了世代のママさんたちが「私たちも我慢したんだから、あなたたち(今子育て中ママ)も我慢しなさい」っていうのは大嫌いっつ😠・・自分たちは大変だったから後輩は楽にしてあげたいって思うほうがよくないかい⁉・・話がそれるかもしれないけど・・部活等で体罰が脈々と先輩から後輩に受け継がれている構図と似てなくね??怖ーーい😞



★★★

9/30・・ ジェームスディーンなくなった日

1955年9/30、アメリカの映画俳優、ジェームスディーンが自動車事故で死去。新作映画「ジャイアンツ」の完成直前でした。

スピード狂で知られていたジェームスディーンはシルバーのポルシェ・550スパイダーを運転中に交通事故で亡くなりました。

事故原因は長いあいだ彼のスピードオーバーだったと信じられていましたが、近年発見されたオリジナルの事故記録から対向車の車線はみ出しによるものであると判明しているそうです。亡骸は故郷のフェアマウントにある 公園墓地に埋葬されました

ジェームズ・ディーン

インディアナ州のマリオンに生まれ、フェアマウントで育った。母親を9歳の時に亡くし、父方の伯母夫婦に育てられた。

高校時代から演劇に興味をもち、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の演劇科で学んだ。舞台やコマーシャルなどに出ていたが、更に俳優としてのキャリアを追い求めるために中退、ニューヨークに移った。そこで1950年代の『Kraft Television Theater』、 『Danger』や『General Electric Theater』のようなテレビ番組の何編かに出演した。彼はアンドレ・ジッドの『背徳者』に心酔して、ハリウッドへ行き、映画スターとなることを夢見るようになる。 『底抜け艦隊』等の映画の端役をいくつかこなした後、1955年に『エデンの東』のカル・トラスクで初めて主役を演じて、認められた。彼はこの役でアカデミー賞の最優秀主演男優賞にノミネートされた。この後、続けざまにその年の『理由なき反抗』で主役を、『ジャイアンツ』で準主役を演じ、『ジャイアンツ』ではまたもやアカデミー賞にノミネートされることになる。但し『ジャイアンツ』のジェット役を演じることは彼は乗り気ではなかったようである。
ジェームズ・ディーン - Wikipedia

2010.9.30

揚げ鯖の味噌煮(あさイチ)

<学力>高い子どもは「草食系」? 低い子は「野心的」

玉木宏、“元カノ”との関係は「仲のいい友達」
オダギリジョー、妻・香椎由宇の妊娠に初コメント「頑張んなきゃ」

★★★2009年

<電気・ガス料金>全社そろって11月分値上げ

★★★

MAKIDAIドラマ初主演…日テレ系「探偵M」
「クレヨンしんちゃん」番組は継続の方向 テレビ朝日
石田純一、婚約発表も東尾修氏の了承はまだ「気持ちと覚悟をわかってもらいたい」
連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率

★★★

ひよっこ】脚本家・岡田惠和氏が明かす 既定路線と想定外の結果
きょう30日に最終回を迎えるNHKの連続テレビ小説『ひよっこ』。実在の人物の生涯をベースにするのではなく、昭和の高度経済成長期を生きる、ごく普通の人々が織り成す物語を脚本家の岡田惠和氏がゼロから書き上げた。連続テレビ小説の執筆は『ちゅらさん』(2001年上半期)『おひさま』(2011年上半期)に次ぐ3作目。4月から26週にわたって放送された全156話、「1話ずつ書き進めて、現時点での自己ベストは苦しみながらも出せたかなと思っています」と、達成感をにじませた。
■ヒロイン・谷田部みね子について
 東京オリンピックが開催された1964年当時、高校3年生だったみね子は、卒業後は当たり前のように家業の農業を手伝おうと思っていた。しかし、出稼ぎに行った父親が消息不明になってしまったために、東京に働きに行くことになる。就職先のトランジスタラジオ工場で働き、寝食をともにした女子寮の仲間と友情を育み、工場が倒産した後は、縁あって赤坂の洋食店「すずふり亭」のホール係として働き、恋もして、さまざまな人間関係の中で悲喜こもごもの毎日を過ごしていく。ただそれだけのヒロインだった。それは何かを成し遂げてきたこれまでの朝ドラのヒロインとはちょっとタイプが違っていた。
「朝ドラのヒロインといえば、『明るく前向きに夢に向かって』が定番だから、あえて違うものにしようといった意図はなく、自分が一番愛せる人物像をヒロインとして描きました。それは、そんなに前向きでもなく、リーダーシップをとるタイプでもなく、無謀な行動もしないけれど、つらいことも、楽しいこともある毎日を大事に生きている人。そういう人をヒロインにして物語が描けたのも、有村架純さんが演じてくれたから、とも言えます。
 ドラマの流れをほかのキャラクターが握っていても、彼女なら埋没しない。ヒロインのキャスティングを含めて、すごくやりたいことができた感じがしています。実際、生きていく中で、高い目標を持って、自己実現していく人ばかりではないですし、むしろそうでない人の方が多いくらいだろうし、誰もが自分の中で折り合いをつけたり、喜びも悲しみもあったりしながら生きていると思うので、朝ドラのヒロインとしては珍しいタイプだったかもしれないけれど、人物像としては珍しい人ではないと思っています」
■ヒデと結ばれるのは、既定路線だった
 特別何かを成し遂げる人ではなかったけれど、すずふり亭で一緒に働いていた見習いコックの秀俊(ヒデ)と結ばれて幸せになっていく。みね子とヒデが結ばれるのは、「規定路線」とキッパリ。
 「秀俊役の磯村勇斗さん本人は知らなかったと思いますが、規定路線でした。最初からみね子はヒデと結ばれるつもりで物語を書き進めていました。演出部にもお願いして、すずふり亭の厨房の中で、ことあるごとにヒデにワンフックつける撮り方をしていただいていました。みね子のことを気にしているな、というのはわりと初めの頃から出ていたと思います」
■想定外だったのは、4年しか時間が進まなかったこと
 「当初のプランからの一番の変更点は、物語のはじまりから4年しか時間が経過しなかった、ということです。書き始める前は1964年から10年くらいの時間の中で、ヒロインの成長を表現しようと思っていたんですが、わりと早い段階でこれは絶対にそこまで行かない、ということがわかり、そのことはなるべく口にしないようにしていました(笑)。
156話で4年しか時間が進まなかったのは、登場人物一人ひとりを丁寧に描いた成り行きであって、自分としてはこれでよかったのかなと思いますし、こういう朝ドラがあってもいいのかな、と思っています。
 脚本の設計をする上で、物語を進める役回りを考えながら登場人物を作っていきますが、いざ書き始めると演じる役者さんとの相乗効果もあって、どんどん登場人物たちのことが好きになっていくんです。登場人物とそれを演じる役者さん全てが物語の中で楽しめるようにしたい。ご都合主義で配置されたコマではなく、登場人物全員にそれぞれ人生があって、喜怒哀楽がある。それを描いていくことで、すべてのキャラクターを人気者にしたかった。それをやっていたら4年しか進まなかったという感じです。そういう意味ではもっとやりたいこともあったし、もうちょっと先まで書きたいこともあったけど、今回の最終回にたどり着いたことに満足しています」。


posted by リョウママ at 23:18 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。