2008年09月04日

徹子の部屋から・・「氷の華」の原作者・天野節子さん


きのこしゅうまい(恵美子のおしゃべりクッキング・エド・はるみ)

★★★

9/4(木)の「徹子の部屋」のゲストは ドラマ「氷の華」の原作者の天野節子さん・・

天野節子さんは61歳で初めて書いた小説が・・30万部のベストセラーとなり、全テレビ局から、ドラマ化のオファーが来たそうです。

天野節子さんは20年間幼稚園の先生、20年間は子供達のための教材を作る会社に勤めています。

天野節子さんの「氷の華」は1000部の自費出版からはじまりました。そして30万部のベストセラー。

天野節子さんは仕事以外に趣味がなく、小説を読むことが中学生の頃から好きだったそうです。特に推理小説が好きだったそうです。

天野節子さんは、結婚しなかったため、天涯孤独・・孤独と向き合っていかなくてはならない・・このままでいいのかなと考え始めたのは50代半ば・・ふと、小説を書いてみようかな・・と。

天野節子さんが、一番最初に書いたのは・・一万枚・・!!!

天野節子さんの本「氷の華」は読みやすい文体の本なのだそうです・・

天野節子さんは、教材の会社で、手引書を書いていたので、簡潔にわかりやすく書くということは自然と訓練されたのでは・・と話しています。

天野節子さんは、一人暮らしなので、自宅での自由時間が作りやすく、書くのが楽しかったそうです。

自費出版したあとすぐ、テレビ化の話しが色々あったのだそう。

自費出版にあたっては3社を比較検討して、経済状況と重ね合わせて決定したそうです。その会社は寂しい看板の会社だったそうですが・・180万円払い込んだところ、その会社はなんと倒産してしまったそうです・・出版予定が4月・・倒産したのは3月31日・・

天野節子さんは、次の自費出版を検討したが、経済的にムリだなと思っていたところに、倒産した会社の方が、惜しいと思ってくれて、別の会社(幻冬舎ルネサンス)を紹介してくれたそうで、ローンを組んで、自費出版できた・・となったそうです。

天野節子さんは、「心の充実を得たいと思っているので、これからも書くチャンスが与えられたというのは大変嬉しい・・」と話していました。

天野節子さんは、「女性には3度主役になるチャンスがある・・生まれてきたとき、結婚したとき、死んだとき・・という話しをきいたことがあります・・私は結婚してないので、30万部売れたという今が、花嫁さんとしての主役になるチャンスはなかったけど、今がその主役なのかなと思っています・・」

ドラマ氷の華は、9/6と9/7に放送・・

天野節子さんは、「2作目は出来上がっているけど、まだ合格点をいただいていないんです」と話し、最後に「書こうと決心したことが良かったな」と話していました。

★★★

米倉涼子、ドラマ「氷の華」で舘警部と対決/米倉涼子、悪女役に「楽しい」/
“悪女”米倉涼子 夫の浮気相手に毒盛る


天野節子さん ヒットの理由は「天涯孤独」

★★★

テレビ朝日氷の華 http://www.tv-asahi.co.jp/koori/

天野節子著「氷の華もうひとつのストーリー|幻冬舎ルネッサンス ★★★


徹子の部屋から・・

徹子の部屋から・・菊池麻衣子

アイドル??はるな愛さん「ケンジ、元気か」と・・徹子の部屋から

田中麗奈さん「徹子の部屋」から

大食い女王ギャル曽根ちゃん★徹子の部屋から

徹子の部屋からSHIHOさん

徹子の部屋から結婚8年目で出産・生田智子さん

人気の料理研究家のケンタロウさん

★★★

posted by リョウママ at 14:14 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 徹子の部屋から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia