2020年07月18日

7/18「光化学スモッグの日」「米の日」・・なでしこジャパン、PK戦を制しW杯優勝 アジア勢で初 2008年野茂英雄投手が引退を発表

朝日新聞デジタル:《いじめている君へ》小島慶子さん - いじめと君

2020.7.18 土 ☁☂1週間

CIMG3368.JPG 読了。。みずみずしい青春物語じゃない。江戸翠くんは、母と祖母との3人暮らしが少し寂しくて不安だったのかもしれない。父親はいるけど少々頼りないし・・なんだかなあ。。

3歳女児放置死 逮捕の24歳母親へ伝えたいシングルマザーの本音「辛かったよね」
2020/07/18 18:00
私は現在22歳のシングルマザーで、1歳7カ月の娘を実家で育てている。先日、3歳の娘を餓死させ、保護責任者遺棄致死の疑いで警視庁に7月7日、逮捕された東京都大田区蒲田に住む梯沙希(かけはし・さき)容疑者のニュースを耳にした。彼女は私と同年代のシングルマザーだ。悲しいというかなんというか、言葉にできないほどの絶望感に苛まれて、リビングを走り回る娘を私はとっさに抱きしめてしまった。すると、そのニュースを知った祖母が目に涙を浮かべながら「あんたは良かったね」と言った。本当にその通りだと思った。私は本当に運が良かった。

 私はシングルマザーでありながら、おそらく彼女とは子育ての環境が全く違う。私は母親、祖父母、叔母に加えて、元旦那やその家族にも子育ての協力をしてもらっている。シングルマザーとはいえど、一人で子育てをしているわけではないのだ。一方、報道によると、彼女は周囲の人たちに子供の存在を話しておらず、母子の姿を知っている人は近所のコンビニ店員やオーナーしかいなかったという。この子育て環境の違いを考えると、私はとても運が良く、恵まれている。

 もちろん彼女の犯した罪は許されるものではないし、擁護するつもりはない。彼女の愚行に対して非難の声が殺到するのは当然のことだと思う。でも、それで終わらすことはできない。心のどこかから小さな声が聞こえてくるのだ。

「ひとりぼっちでお母さんをするのは本当に辛かったよね」

 周囲の人たちに支えられながら子育てをしている私でさえ、心がいっぱいになる日はある。「逃げ出したい」と思う瞬間もある。彼女が本当に“ひとりぼっち”で3年間も子育てをしていたのであれば、その苦悩は他人には計り知れないものだっただろう。そしてシングルマザーだけではなく、子育てをしている人ならば、その最中に「逃げ出したい」という思いが生まれてしまうことは自然な感情なのではないかとすら思う。

 私の友人に歌手をしながら、母親の協力を得て、子育てをしているシングルマザーがいる。その友人もよく「もう限界だ」と嘆いている。そう感じていてもだれかれ構わずに口にはできないのがシングルマザーの現実だ。彼女は子どもの存在を世間に公表していて、以前、子どもを寝かしつけてから、夜2、3時間程度母親に預けて一人で外出をしたのだが、そのことが世間の目にふれると大バッシングを受けてしまった。1週間のうち6日と21時間以上、どんなに必死に子育てをしても、2、3時間自分の時間を持つだけで、世間から母親失格のレッテルを貼られる。遊びは子育ての対極ではないのに。私自身にも似たような経験はあるが、世間が「母親」というものに対して、求めるものはとても厳しい。今回のような事件がその背景にあるのかもしれないが、少なくとも子育てをしている母親に対して批判を繰り返し、時間や楽しみを奪い、自由を抑制しようとすることでは、今回のような事件を防ぐことはできないだろう。むしろ、逆効果だ。

 私たち多くの母親は子どもの健やかな成長に加えて、ほんの少しでも自分の時間を持つことを心から望んでいる。これを「ぜいたくなことだ」とか「自ら望んで親になったくせに」といった言葉で片付けるのは簡単だが、子供の健やかな成長には親の精神的安定が不可欠であり、それには多少の自分の時間はもちろんのこと、母親になるまでに大切にしてきたものを、なるべく捨てずにいられることが重要だと思う。

 まずは、今ある小さな命とそれを取り巻く環境を守るために、もう少しだけ「母親」に対して、優しい気持ちを持ってほしい。子育ての現実を知ろうと試みてほしい。そして、かなうことなら自分にできる小さな“手助け”を一つでもしてもらいたい。私はバスで無言で席を譲ってくれた男性のこと、新幹線で大泣きする娘を見て「元気で何よりだよ〜!」と大きな声で言ってくれたおばちゃんのこと、レストランで「赤ちゃん人見知りする? 私が抱っこしてる間にお母さんご飯食べて」と言って娘を抱いてくれた店員さんのことを覚えている。この人たちにとっては取るに足りないことだったかもしれないが、された方はそれ以上のあたたかさと励ましを感じるものだ。そんな小さな積み重ねが、悲劇を回避するひとつの策になりえると私は思う。

 今回の事件にやるせない気持ちを抱いたのなら、母親を非難するだけではなく、シングルマザーの現実を知ること、日常生活で少しでもいいから彼女たちの存在を意識してほしいと心から願う。本当に少しの時間と思いやりでいい。直接的な手助けじゃなくても、「母親はこうあるべきだ」という先入観を疑ってみてほしい。それだけでシングルマザーはとても生きやすくなる。そして、そこにはきっとこれから先、救われる子どもの命があるはずだ。(コラムニスト・妹尾ユウカ)

◆妹尾ユウカ

せのお・ゆうか/1997年8月生まれ。一児の母。コラムニスト。ツイッタ−のフォロワー数は7万6千人(2020年7月現在)。


2019.7/18木☁・・☂が降りそうでもあるが、ウォーキングで高齢者施設まで行こうかな(;^ω^)・・豚小間唐揚げししとうじゃがいもガレット、ハム笹かま・・ナス焼きしいたけ焼きは夫分・・ふぅ\(-o-)/ CIMG2571.JPG


2018.7.18(水)気象庁によると、岐阜県美濃市でも18日午後2時ごろ、最高気温40.1度を記録した。

仙台市も危険な暑さ( ;∀;) 高1男子は⚽試合。5−0で負けたと連絡あり。勝てるわけがない((+_+)) さらに19時からべガルダの試合を見ていくからとも連絡あり。「了解しました」とのみ返信


2017.7.18(火)

雨音で起きてしまった4時半・・

夕飯はカレーを作っておく・・・CIMG1610.JPG

犬身


2016.7.18(月)

チョウカンヌ‏@choukanne
今日は「海の日」。海洋国に住む私たちが海の恩恵に感謝する日として、1996年に国民の祝日になったの。2003年からは7月第3月曜で三連休化されたわ。

◆ 吉本隆明の名言@名言ナビ ‏@yoshimoto__bot ・ 47分47分前
橋という橋は何のためにあったか? 少年が欄干に手をかけて身をのりだして 悲しみがあれば流すためにあった (吉本隆明)  【名言ナビ】 http://www.meigennavi.net/word/203/203958.htm … #meigen #名言
◆ アドラーのことば ‏@adler187027 ・ 47分47分前
判断に迷った時は、より大きな集団の利益を優先することだ。自分より仲間たち。仲間たちよりも社会全体。そうすれば判断を間違うことはないだろう。 by アルフレッド・アドラー

3連休最終日、オットはゴルフ、息子は⚽、私は仕事・・それぞれ活動が違っていて変化したなああとしみじみ。

起床時(5時)はどよんとした空模様だったけれど、どんどん青空が広がって気温も上昇して「海の日」にふさわしい一日になりそうだ・・
世界中では、テロやクーデターやら本当にたいへんな状況が続いているのに、ここは、こんなに平和でなんという幸せなことだろうかとにぎやかなテレビ音楽を聴きながら思う・・平和が続きますように・・。

◆高山なおみ「日々ごはん9」

2015.7.18(土)

夏休みが始まった・・なのに今日も5時おきでお弁当(眠かった💤)・・28年度1年生のための説明会があるのだとか・・
子供たちもごくろうさまとは思うけど・・おかーさんだって早起きはつらいのだ・・
で・・この状態が1ヶ月続く・・お昼の準備にうなされるのだ・・

食事のたびに「肉、肉」とうるさい息子のためにローストビーフを検討中・・お肉の価格が安ければね🎵

2014.7.18

4時

IMG_20140718_051234.jpg

「花子とアン」駆け落ちBGMに美輪明宏「愛の讃歌」 「すげえ!」「素晴らしい!」ネット大盛り上がり
片田珠美(94)「自分たちのサッカー」できないのは当たり前 W杯では「他者の欲望」を読み取れ


2013.7.18(木)

4時50分起床・・まっくらで大雨・・


桜木紫乃さん「ホテル屋の娘で良かった」
芥川賞に藤野氏「爪と目」 直木賞は桜木氏「ホテルローヤル」

山形県内、大雨で交通寸断

江國香織「金平糖の降るところ・・・読了・・ラストが怖い・・姉が妹に日本へのオープンチケットを渡す・・この意味は・・??

中島京子「のろのろ歩け」

2011.7.18

なでしこジャパン、PK戦を制しW杯優勝 アジア勢で初

2008年

◆日本人選手の米大リーグ移籍に道筋をつけ、日米通算201勝を挙げた元大リーガーの野茂英雄投手(39)が、現役引退することを
発表しました。

野茂英雄投手は1995年にアメリカ・ロジャースへ移籍、日米通算201勝を挙げました。

野茂英雄投手は・・「自分の中ではまだやりたい、でも観客に見せるパフォーマンスができなくなった・・」と引退の理由を話しているそうです。

偉大な先駆者、現役に幕=ユニホーム脱ぐ野茂−野球

野茂英雄、引退を決意…現役続行を希望するも獲得球団なく
野茂英雄、引退を決意…現役続行を希望するも獲得球団なく
<野球>野茂英雄が現役引退 HPで表明 日米で201勝


◆今日7/18は・・・

光化学スモッグの日」・・・

1970年(昭和45年)の7/18、東京・杉並の高校のグラウンドにいた女子生徒が光化学スモッグが原因で倒れ、女子生徒が突然目の痛み頭痛などを訴えて倒れ、40数人が病院へ運ばれました。 この原因が光化学スモッグと断定されました
7月18日 光化学スモッグの日 <366日への旅 記念日編 今日は何の日>

光化学スモッグ(こうかがくスモッグ)は、工場や自動車の排気ガスなどに含まれる窒素酸化物や炭化水素(揮発性有機化合物)が日光に含まれる紫外線の影響で光化学反応をおこし、それにより生成する有害な光化学オキシダント(オゾンやアルデヒドなど)やエアロゾルが空中に停留しスモッグ状になることをいう。

夏に多く、日ざしが強くて風の弱い日に特に発生しやすい。光化学スモッグが発生すると人の健康に悪影響を及ぼすため、大気汚染として問題となる。

日本では1970年代をピークに減少傾向にあるが、ヒートアイランドや中国からの大気汚染の流入などの影響により増加している大都市地域もある。

光化学スモッグ - Wikipedia

◆毎月、18日は「米の日

毎月18日は「米の日」「米」の字を分解すると八十八になることから、1978(昭和53)年、全国農業協同組合が毎月8日を記念日に制定しました。 ... コメの日(毎月8日、18日、28日)は、JA(全国農業協同組合) の直営店コメコメハウスが制定したものだそうです。

熱中症に注意しましょう!!!(めざましテレビから)

熱中症に気をつけましょう

東日本大震災・2011.3.11
東日本大震災・2001.3.11

あさイチから・・
エコレシピ

電子レンジでしゅうまい(NHKきょうの料理)
めんつゆを使って・・お揚げの卵とじ&ピリから薬味サラダ(あさイチ)・・

★★★2010年

9歳男児、車内で熱中症死亡 大阪、舟券場で親とはぐれ7月13日

玉置浩二と青田典子が結婚「一緒に生きていく」

★★★


8月8日は「パチ(8)パチ(8)」でそろばんの日

10月15日は「きのこの日」
10月14日は鉄道記念日

11月22日はい夫婦の日
12月12日は漢字の日

三浦春馬さんが周囲に語っていた「何か別のものが見えた」という言葉と「ストイック」すぎた素顔
2020/07/18 18:43
7月18日の15時すぎ、人気俳優の三浦春馬さん(享年30)が、自殺したという衝撃的なニュースが流れた。

 同日の13時ごろに、東京・港区の自宅マンションで亡くなっている姿で発見されたという三浦さん。予定していた仕事場に姿を現さなかったことから関係者が自宅を訪れたところ、三浦さんはクロゼットの中で首をつって死亡していたという。室内に遺書ようなものがあったことから自殺とみられている。

 ネットで一報が流れると、大手ニュースサイトでもアクセスが集中してつながりにくい状態となった。報道した日本テレビ系ニュースのヤフーのコメント欄は、1時間ちょっとで1万件を超えるコメントが書き込まれた。

 三浦さんは1990年4月5日生まれで、茨城県出身。4歳で劇団に所属し、97年にNHK連続テレビ小説「あぐり」で子役デビュー。その端正なルックスと演技力から徐々に頭角を現し、映画「恋空」で2007年度の日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。11年に「大切なことはすべて君が教えてくれた」でドラマ主演。17年の舞台「キンキーブーツ」では杉村春子賞を受賞するなど、テレビ、映画から舞台まで幅広く活躍する実力派俳優だった。

 現在、三浦さんは9月スタートの連続ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(TBS系)の撮影中で、23日には映画「コンフィデンスマンJP―プリンセス編―」が公開され、24日には「ミュージックステーション」(テレビ朝日)にも出演する予定だったという。他にもドラマ「太陽の子」(8月15日放送予定・NHK)や来年公開予定の映画「ブレイブ 群青戦記」にも出演、今年の12月には日生劇場で上演されるミュージカル『The Illusionist−イリュージョニスト−』にも出演予定で、まさに休む間もない超売れっ子だった。

 三浦さんと仕事をしたことがあるテレビ局関係者は、三浦さんの現場での様子を次のように明かす。

「とてもストイックで、どんな仕事にも真っ向勝負。それでいて、こちらが見ていて、疲れないのかと思うほど周りへの気配りが細やか。現場で誰かが浮いていないか、話題に入ってこれないでいないか、といつも目配せしてさりげなく声をかけてくれるような人です。探求心が強く、どんなことに対しても熱心に学ぼうとする姿勢は、いつも変わりませんでした」

 そんな細やかな気配りがクローズアップされたのは、今年1月29日のツイートだ。

>明るみになる事が清いのか、明るみにならない事が清いのか…どの業界、職種でも、叩くだけ叩き、本人達の気力を奪っていく。皆んなが間違いを犯さない訳じゃないと思う。国力を高めるために、少しだけ戒める為に憤りだけじゃなく、立ち直る言葉を国民全員で紡ぎ出せないのか…>

 このメッセージを三浦さんはどんな思いで書いたのだろうか。

「何に対しての投稿なのかは本人も明かしていませんが、ネットでは当時、唐田えりかとの不倫が発覚した東出昌大へのバッシングに対してなのでは、といった声もありました。三浦さんと東出は映画『コンフィデンスマンJP―ロマンス編―』(2019年公開)でも共演していて、プライベートでもたまに連絡を取り合う間柄だったそうです」(同前・スポーツ紙記者)

 三浦さんが“実力派俳優”という評価を確かなものにしたのは、4年前の舞台「キンキーブーツ」だろう。舞台関係者は「この舞台がきっかけで仕事に対する向き合い方に変化が出たのかもしれない」と話す。

「三浦さんはドラァグクイーンのローラを演じましたが、この舞台は美しく華やかな舞台に立つローラと保守的で倒産の危機にある靴工場の従業員たちが困難を乗り越え再生していく物語です。困難な中でも自分らしく生きることの大切さを教えてくれる、互いを受け入れ、自分が変われば世界も変わる、というメッセージ性の強い舞台でした。三浦さんは、このメッセージに強く共感したそうで『仕事をしていく上で、何か別のものが見えたような気がする』ということを仕事関係者と話していました」

 当時を知る女性誌の記者はこう振り返る。

「このとき、三浦さんは『(女性の)高音が出るか心配だ』と繰り返しボイストレーニングに通い、役作りをしていました。W主演の小池徹平さんの歌唱力をすごく評価していて、『僕も早く追いつかないと』と自らを追い込むようにして努力していました。ダンスのレッスンも同様にストイックに没頭して、当時交際をしていたダンサーの女性にもアドバイスをもらっていたようです。それが功を奏して、舞台を見た関係者からは『ブロードウェイでも通用するのではないか』と評価されていたほどでした」

 他にも同様に、努力家で人あたりがいい、イケメンでも気取らない、優しくて周囲に気をつかえるなど、芸能界からは本当に三浦さんが周りの人から好かれ、評価されていた声ばかりが聞こえてくる。こうした「人に好かれる資質」は三浦さんのキャリアも関係しているのでないか、とある芸能関係者は話す。

「子役から芸能界に入った三浦さんは、常に大人に囲まれる生活をしてきました。それゆえ、周囲の反応をよく見ているし、サービス精神が旺盛なところがあった印象です。たとえば、俳優仲間とお酒を飲むときも場を和ませるために自分からバカな話を振ったりしていたようですし、ドラマの番宣などでテレビ出演するときもあえてボケ役を買って出たりするところがありました。そうした気遣いができすぎる、優しい性格が何かの悩みにつながったのだとしたら残念でなりません」

 今、三浦さんのあまりにも早い死に日本中が悲しみに包まれている。合掌。(AERAdot.取材班)

三浦春馬さん死去 「人には、何かしら逃げられないものがあると思う」本誌で語っていた本音
2020/07/18 18:41
俳優の三浦春馬さんが18日、亡くなったことがわかった。30歳だった。自殺とみられる。突然の訃報にネット上ではファンや関係者らの悲痛な声が広がっている。アエラ本誌では、2015年8月3日号で三浦さんと俳優の水原希子さんの対談を実施。実写映画「進撃の巨人」に出演するにあたって感じたプレッシャーや意気込みを語っていた。

 三浦さんは自身が演じたエレンの葛藤について、「たとえば、10代の時に思い描いていた20代の自分が、いざその年になってみると、まったく違っていて、焦る瞬間」があると自身の経験と重ね合わせながら作品の魅力を話していた。ここでは当時の対談をそのまま再掲する。

*  *  *

三浦春馬さん:エレンを演じることには、ものすごいプレッシャーがありました。あれだけ人気のある漫画の、しかも主人公。業界内でも注目度が高かったので、先輩方にも「楽しみにしている」と言われると、励みにはなったけど、本当にしっかりしなきゃって。

水原希子さん:実は、私は漫画を読んだ時から、ミカサはヒロインだけあってとてもきれいな女性だし、強くて魅力的なキャラクターだと思っていて。だから、もし映画化されるのなら、恐れ多いけれど、ミカサ役がいいなあって思っていたんです(笑)。

三浦:漫画のエレンは、青臭くて、何かに突き進むエネルギッシュな部分を持っているんですけど、映画の中の彼は孤独。あるいは、何かに焦っているようにも感じました。そうした一匹オオカミっぽい感じは常に意識して演じていました。

水原:ミカサって、漫画と映画のどちらでも強いです。だけど、それぞれ強さの種類が違うのかなと感じています。漫画では、子どもの時にエレンを守るため、人を殺したりして、ヘビーな過去を持っている。何ていうか、子どもの時からいろいろなことを悟っていて、カリスマ的な強さ。でも、映画の中の彼女は幼くて、何の闇も抱えていない天真爛漫でピュアな部分があります。それがやがて、愛する人のために戦い、大きな愛を持った女性に変わっていったように思います。

三浦:僕の解釈で話させてもらうと、映画化するにあたって、樋口真嗣監督は普遍性を感じてほしかったんじゃないかなと思ったんです。つまり、エレンは孤独で、漠然と現状に納得がいかずにもがいているんだけど、大きな目標や、自分が打ち込めるものが見つかっていない。だから、仕事も辞めてしまうし、何かに当たる……。これって、誰もが経験したことがありますよね。たとえば、10代の時に思い描いていた20代の自分が、いざその年になってみると、まったく違っていて、焦る瞬間です。だから、自分に近い視点で見てもらえると思うんです。

水原:あと、この映画の見どころは、何といっても巨人と戦うために立体機動装置という武器を装着して、ワイヤでつって縦横無尽に空を飛ぶアクションです。ただ、これを演じるなら体をつくらなきゃと思い、オファーがあった瞬間から、クランクインまでの2カ月間、トレーニングをしました。まず、体を柔らかくしようと思って、整体に行ったり半身浴をしたり。同時にパーソナルトレーナーについてもらい、みっちり鍛えました。とくに立体機動装置は腰につけるので、腰回りは集中的に鍛えました。ミカサって腹筋が割れているので、私もムキムキにしたかったのですが、時間が足りませんでした(笑)。

三浦:希子ちゃんは、アクションシーンはすごく一生懸命やっているし、できないと「もう一回お願いします!」って、何度も繰り返してました。その姿を見ていて、なんて努力家で、負けず嫌いなんだろう、と感じていました。

水原:三浦さんは、いつもエレンや作品について真剣に考えてらっしゃって、ものすごく真面目でストイック。私が必死で頑張って、やっとできるようになったアクションも、余裕ですぐできちゃったので、超ショックでした(笑)。

三浦:本当、希子ちゃんは強さだけでなく、美しさも出さないといけないんで、大変だったと思います。

水原:今回、こんな大きな作品に携われて、プレッシャーがすごくありました。だけど、やり終えて、女優としてやっていく腹をくくれた気がしました。

三浦:この作品に参加させていただく中で感じたんですが、何かこう、どうしようもないことに立ち向かっていく姿は、どの時代も胸を打つんじゃないかなって思いました。

水原:それってある意味、永遠のテーマだと思います。誰でも、自分の目の前に立ちはだかる“壁”ってあるじゃないですか。ミカサやエレンたちが、壁の内側でただじっとしているだけの話だったら、そんなに感動しないんでしょうけど、彼らが外に向かっていき巨人と戦うストーリーだからこそ、みんな共感できるんだと思います。

三浦:巨人って、いろんなものを象徴した存在のような気がするんです。巨人には、圧倒的な存在感と恐怖があるけど、それって、僕らの生きる日常にも言えることなのかなって。人には、何かしら逃げられないものがあると思うし。

水原:そう。みんな葛藤や抱えているものがあって、つらい思いをしている人や傷ついている人、孤独な思いをしている人がいると思います。だけど、何がそれを救うかというと、仲間であり、最終的には愛だと思うんです。ミカサも最後には、すべてを受け入れ聖母マリアのようになっていきます。

三浦:“壁”って、意外と僕たちの身近にも象徴的に存在する気がします。たとえば、学校や会社の中だけが世界のすべてで、そこで起こることがすべてだと思い込んでいる人もいるかもしれない。だけど、壁の内側にいると、わからなくなることもたくさんあると思うんですよ。僕は、この作品は大迫力の映像を楽しむとともに、自分にとっての壁は何なのか、その壁を壊す突破口は何なのかを考えるのもおもしろいと思う。そういう人たちに刺さるメッセージがあればうれしいです。(構成/編集部・野村昌二)

※AERA 2015年8月3日号掲載、肩書きや年齢は掲載当時のまま


posted by リョウママ at 23:55 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日は何の日?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)

感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>

2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。